パリ・エッフェル塔 |  榎戸ニ幸ブログ

テーマ:

パリに到着しました。

旅も終盤。
パリには日本人が多く訪れるというけれど
本当に日本人が多い。

さて、ギメ美術館に行ってみました。
ギメ美術館では、鈴木春信展が開催されていました。
鈴木春信(1725-1770)の作品の中に
歌舞伎俳優らの肖像画があり、それは
豊かな多色使いとは異なり
繊細な多色でフェミニンイメージがありました。
ユーモアと大胆に描かれ、
多くの現代的な美しさに近いです。



はに丸君とひんべが展示。
「はにゃ!!!」とか言いたくなってしまいました。


こちらは春信の作品
小鼓・尺八・胡弓を奏でる女性の絵



===================
無料かんたん箏曲講座


人気ブログランキングにも参加しています。
ブログの記事は一生懸命書いていますので
良い記事だなと思ったら、
ポチッと以下のボタンを押してくれる
ランキングがあがるので嬉しいです。
榎戸二幸ブログランキングは今何位???




日本ブログ村ランキングにも参加しています。
ボチッとボタンを押してくれると
ランキングが上がるので嬉しいです。
にほんブログ村


アメブロ読者登録も受け付けています。
こちらもどうぞ
読者登録してね


日本文化を海外発信@榎戸二幸さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス