先日、営業さんから新しい床オプションが採用可能になったというお話がありましたキラキラ


なーんと、朝日ウッドテックのライブナチュラルプレミアムシリーズが

オプションとして採用できるようになったとWハート


ずっとこのシリーズのハードメイプルが気にいっていたので、

この超朗報に、有頂天になっておりましたアップ


先週の時点では値段はまだ分かっていませんでした。

もちろん、これまであったライブナチュラルリミテッドシリーズの、

坪8,000円よりはお高くなるだろうことは分かっていたけれど、

オプションになるからには、そう無体な金額にはならないだろうと勝手に思い、

もう、楽しみで楽しみで仕方なかったのです。



先週、営業さんから話を聞いて、そのまま朝日ウッドテックのショールームに向かってしまったのです。



左上:ブラックウォールナット、右上:オーク

左下:ハードメイプル、右下:ブラックチェリー


どれも、色合いも美しく、なによりも溝が深いのが無垢床風で素敵なのです。

写真では分かりにくいですね。


床材サンプルもらって帰って来て、毎日ニヤニヤと見ながら、どの色にしようか悩んでおりました。

同じ床材のはずなのに、写真の具合で、こんなにも色が違うんだーあせる




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


チクタクチクタク時計

待つこと1週間


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



この週末には値段も分かると言うことで、ルンタルンタと展示場に向かいました。


そして知らされた金額はー。


あまりのギャップに立ち直れません。

営業さんは、坪単価ではなくて、いくらプラスになるかという金額で伝えてくださったのですがー。


一番安くて、ハードメイプルが+59諭吉泣

一番高いブラックウォールナットにいたっては、108諭吉ムンクの叫び

う、うちなんて、30坪そこそこのおうちでっせ。


ちーん、床で100諭吉超えのオプションとか!?



そこで、坪単価を計算して、リストを作ってみました。

一条オプション代は、細かい数字は切り捨てたりしていますし、あくまでざっくりの数字です。

定価は、朝日ウッドテックでもらった資料に基づきます。

割引率は、単純にオプション代と定価から計算しただけのものなので、

標準分が値段に入っているとかのことはマルっと無視した数字です。

ざっくりとした数字ですし、お得度がどれくらいかを比べるためだけの数字ですので、

ご了承ください。

細かい正確な金額のことは、営業さんにご確認くださいね


では、ご披露いたします。

*金額は、坪当たりです。




こうやって見ると、リミテッドシリーズがいかにお得かが分かりますねー。

定価はカリンのが高いのに、オプション価格はハードメイプルのが3倍近いよ。



もとは、カリンを採用予定でした。

一番、お得度が高そうですね。


気持ちはすっかプレミアムシリーズに向いちゃってたんですよねぇ。

あっちゃーーームムム

でも、さすがにこのお値段を床のためには使えないしなぁ。



結局、今の段階では、どの床にするか決められていません。

オットに至っては、もう、標準のメープルにしたらと言います。


床と階段の色合いのバランスもあるしなぁ。

1階をオークかハードメイプル、2階をメープル、階段をライトで。

はたまた、カリン床にレッドの階段?


こうやって色の好みだけで選んで良いなら、オークなんだけどね。



もう、決められないっ怒


一条さん、オプションの選択肢を増やしてくれるのは嬉しいけれど、

もうちょっと手の届きやすいお値段にしてほしいです○| ̄|_



応援ポチに感謝LOVE



にほんブログ村
AD

コメント(24)