【花を極める!】フローリストコースのはなし | 【チョークアートオーダー / レッスン】白墨堂横浜校

【チョークアートオーダー / レッスン】白墨堂横浜校

【チョークアートの白墨堂 横浜校】横浜市栄区 本郷台駅 / 大船駅
モニークチョークアート協会認定講師 狩野あゆみのブログです。

2019.3 第一子出産。チョークアーティストとしてだけではなく、一児の母としても奮闘していこうと思います♡

 

こんにちは!

チョークアートの白墨堂横浜校 狩野です。

 

 

先程に引き続き、

横浜校限定の花コースのお話ですひらめき電球

 

 

花をメインとするボードを、

 

構想・デザインから考えるフローリストコースコスモス

 
 
作品の構図は人それぞれ違うし
完成する作品も全然違うだろうけど、
それでもやっぱり見本があると良いかな~アップ
という事で、
見本になるような作品を描いてみました照れ
 
とか言いつつ ただ描きたかっただけかも
 

image

 

 

「下描きはどうしていますか?」

 

などの質問もチラホラいただくので、

完成作品だけじゃなく

過程の写真もインスタでアップしたりしていますニコニコ

Instagram → ★★★

 

 

 

 

こちらが完成作品ラブラブ照れ

 

image

 

 

丸ーくまとめるブーケだったり、

輪っかのリースだったり、

流れるようなラインのブーケだったり。

(↑このタイプのブーケについてはまた次回ひらめき電球)

 

『花束』 と言っても種類もたくさんあるし、

そもそも選択肢がわからないですよね。

 

 

 

花の塗り方はもちろん、

デザインするスキルが欲しい!!

 

 

 

そんな方には

特におススメしたいコースです。

 

 

 

 

ちなみに、

今回わたしが見本として描いた作品は

 

難易度高め ですwドキドキ

 

 

 

 

 

 

 

既にフローリストコースのテキストが

お手元にある方は、ぜひ

テキストと照らし合わせながら

この花束(デザイン)を分解して

見てほしいと思いますひらめき電球

 

 

 

わ~難しそーーー、

ムリムリw

 

 

と、思ってしまいそうな

一見複雑なこの花束も、

 

 

レッスンの後にテキスト片手に

もう一度じっくり見てみると、

 

 

あ、なんだコレって

レッスンで言ってたやつじゃんw

 

 

といった具合に、

いくつかの簡単な公式

当てはまるハズひらめき電球

 

 

花屋さんの店頭に並んでいる、

センスと直感の塊のような

フラワーアレンジメントにも、(笑)

必ず公式は存在しています。

 

 

 

もちろん、

そんなの知らなくても

感覚で出来ちゃう人もいますが、

 

お花苦手!!

描きたいけど意味わかんない!

 

 

という方は、ちょっと知っておくだけでも

グーンと描きやすくなると思いますよウインク

 

 

先程アップしたブログでもご紹介しましたが、

 

フローリストコースを受講中のさとみちゃんが、

レッスンの感想をブログで書いてくれていますドキドキ

➡ 『楽しいが溢れた日』

 

 

 

 

 

ちなみに・・・

 

 

今回ご紹介した作品、

見本にも関わらず

1ヶ所やらかしてしまってます滝汗

 

途中で気付いて

修正しようと思ってたのに忘れてた~(;''∀'')

 

ごまかす為にちょっと付け足そ

 

 

 

ぜひフローリストコースの時に、

間違いヶ所を当てて下さい(笑)

 

 

 

 

以下フローリストコース詳細ですガーベラ

 

--------------------------------
 
白墨堂横浜校オリジナル
【 フローリストコース 】
 
◆ 1レッスン 2時間×7回
◆ 料金 ¥59,400(税込)
(初回10,800円、以降8,100円×6回)
◆ A3サイズ
◆ 花専科のいずれかを修了している方
 
レッスン料は初回時に現金でのご一括、
または2分割でのお支払いになります。
ベテランさんでも時間が余ってしまわないよう、
こちらのコースはあえて少ないレッスン数で構成しております。
7回目以降は5,400円にて追加レッスンを行いますので、
ご希望の方はお申し出ください。
 
 

お問合せはこちら♪

 

 

-------------------------------

 

 

 

 

 

花大好きな方も

苦手克服したい方も、

お花描きたい方はぜひ横浜へハート
 

 
 

 

 

 

よろしくお願いいたしますニコニコ

 

 

 

 

 

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました~バイバイハート