縮まった距離 | 〜私と子供たちへ〜ようこのブログ

〜私と子供たちへ〜ようこのブログ

2人の息子の母です。

自分が感じた思いと行動。

長男と次男がいてくれるから
頑張れる!という姿勢を
残していきたいので
書いています。


テーマ:
2016/03/21 再編集

『約束を守れない』の話を
しているときに次男からこんなこと
を言われていました。


「お母さんの話なんて聞いても
得にも損にもならんもん!」


以前の私なら
得やら損なんて言うんだったら
お父さんところで暮らした方が
ええんちゃうんか!?(怒


…一瞬言いそうになったけど。


どうして
こんなことを言っているのか?
考えることができました。


ゲーム没収されてイライラして
私にぶつけてきたんだろう、と。


今はさらに掘り下げたところが
見えています。

次男は私がすることと言うことの
矛盾。
中身のない言葉に
しっかりと気づいていて
それを得にも損にもならない!
という言葉で表現していました。


どうしてそれを理解出来たのか?


自分の客観視をしているから。

いけない!と感じた部分は
意識して矯正しているから。

そして次男の気持ちを
きちんと最後まで聞いているから。


だから次男が言葉にして
気持ちを伝えてくれているのかな?
と思います。


このブログを書いたときには
見当違いのことを考えていました。


理解していないことを無理に
締めようとする癖があるので
まだまだ力加減が難しいな、と
感じています。


次男の話をきちんと聞くように
なったから
「どうしたらいいかな?」
と自分の友達から相談された
ことのアドバイスを求めてくれる
ようになりました。


いつの間にこの子は
お悩み相談室になっていたんだ!
と驚きました。


いつもと様子の違う友達に
気づき、声をかける。
友達が話してくれるということ
は次男がきちんと親身になって
聞いているからですね。

























よーこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス