『時代』という枠

テーマ:

こんばんは

 

今日も途中から雨模様

 

私の気持ちもしっとりとした状態だったので

 

映画鑑賞の一日と相成りました

 

皆さんはいかがお過ごしでしたか?

 

fuw-wa(ふ~わ)です音符

今日観たのは『海街diary』

 

私は小説でも映画でも静かな作品が好きです

 

音楽は全般聴きますが

 

今日はクラッシックを流していました

 

これからお話しようと思うのは

 

3月に観た『駆込み女と駆出し男』

駆け込み寺と言えばてっきり、亭主の元から逃げ出したい一心の女性が命からがら逃げ込んでくる処、と思い込んでいた私はこんなに様々な状況があったのだと驚きました。そこには刹那的な感情も入り乱れ、また一方では笑いを誘うシーンも織り込まれ。いろいろな要素を含んだ作品でした。私が観てみたいなぁ~と思う映画には表立ってお名前が出ていないにも拘らず、大泉洋さんと樹木希林さんが出ていらっしゃいます。この作品はお二人とも出演していらっしゃって、なんだか得をした気分になりました。間合いが絶妙であっという間に時間が流れていきました。

 

また調べてみると『東慶寺花だより』という小説が原作となっているようなので、追々読んでみようと思っています。

そういえば井上ひさしさんの作品は手つかずの分野でした

 

大正生まれの方ではなかったように記憶しておりますが

 

少し冒険してみるのも悪くないかもしれません

 

と、そこでふと我に返り

 

さぁ、私の創作作業はいつになったら始まるのやら

 

焦らず、じっくり自分の状況と相談です

 

今日はこの辺りで失礼いたします

 

今宵も皆さま素敵な夜をお過ごしくださいませ

 

Etre bien dans sa peau(自分らしく、あるがままに)

どくしゃになってね…