こんばんは星空流れ星

 

 

8月23日(金)から公開の劇場版「紺青の拳」4Dアトラクション出国上映に行って来ました映画

 

 

 

 

アトラクション型上映は、MX4D4DX2種類ありますが、私は4DXの方を観ました。

 

 

どちらを使用してるかは映画館によって違いますが、全然別物だと思ってもいいくらい違うらしいので、余裕がある方は両方体験するといいかもしれませんねウインク音譜

 

 

 

実は私は「名探偵コナン」の4D上映は初めて観たんです(;^_^A あせる

 

ちゃんとコナンファンですよ(念のためあせる

 

昨年の「ゼロの執行人」の4Dは観なかったし、遅れて上映された「純黒の悪夢」も4Dは観なかったんです。

 

 

ただ「ドラゴンボール」の4D上映は結構観てるので、アトラクション型上映そのものは初めて観たわけではないんですけどね。

 

「ドラゴンボール」はコナンが4D上映を始めるもっと前から普通の上映と同時に4DXも上映されていたので、4DXは大分前から体験済みですOKキラキラ

 

 

 

簡単に説明すると、元々日本にはアトラクション型上映はなかったので、韓国が開発した4DXを日本が取り入れて上映するようになったのが最初だそうです。

 

なので、最初は4DXしかなかったんですよね。

 

その後アメリカが開発したのがMX4Dです。

 

MX4Dは確かTOHOシネマズの映画館限定で上映されてると思います。

 

 

違いとしては、4DXだと水しぶきや煙や香りや風なども体験できるってことでしょうかね?

 

でも、MX4Dでも水しぶきや香りや風もあるとかないとか・・・うーん

 

どの辺が違うんですかね?

 

 

まぁ、つまり両方体験してみるのが一番早いですね(^-^;

 

 

私は「ドラゴンボール」も4D上映は全て4DXの方だったので、MX4Dはまだ未体験なんですよね(;^ω^)

 

 

 

入場者プレゼントも無事ゲットしましたチュー音譜

 

 

娘と待ち合わせて観たので、入場者プレゼントも2枚ずつあります。

 

 

 

上矢印

どっちの絵柄も裏面は同じでしたニコニコ

 

 

それぞれのカードに書いてあるコードを読み込むとスマホの待ち受けとか、他にも抽選でもらえるプレゼントもあるみたいですね。

 

よく見てないけど、多分スマホがないと応募できないんだろうなぁ・・・えー?汗

 

 

 

一緒に入ってた宣伝の紙(映画のDVDCDやコミックス本の宣伝)

 

裏表なので、同じものです。

 

 

 

 

4DXの感想を書きます鉛筆

下矢印

下矢印

 

4DXの感想と言っても、ストーリーのネタバレは一切しないので、まだ映画自体観てない方でもこの先を読んでも大丈夫です。

 

 

 

さっきも書いたけど、「ドラゴンボール」の4DXを何回も体験してる身で今回コナンの4DXを観たわけだけど、「ドラゴンボール」はレベル1~9の中のレベル9で作られていたので、激しさが半端なかったんです叫びハッ

 

 

その激しさに慣れてしまってたからか、今回は動きが結構静かだなという印象を受けました。

 

まぁ、あくまで私個人の感想ですからね(^-^;

 

 

 

娘はドラゴンボールも私とほぼ同じ回数観てますが、昨年の「ゼロの執行人」の4Dも観てるので違いを聞いてみたけど、やっぱり激しさはドラゴンボールには敵わないけど、「こぶし」より「ゼロ」の方が全然動きは激しかった気がすると言ってました。

 

あくまで、娘個人の感想ですからね(^-^;

 

 

 

4D上映は普通の上映と比べて特殊だから好き嫌いがあると思うので、感想も人によって全然違うんだろうなって思います。

 

 

 

あくまで私の感想ですが、

 

コナン映画はじっくりストーリーを楽しみたいので普通の上映の方が個人的には好きですね。

 

 

それで何回も観て、ストーリーをしっかり理解したら、余裕があるなら4D上映で臨場感を体験しながら観るのもありかなって思います。

 

コナン映画は、アトラクションよりまずはじっくり話を観たい派なので、通常の上映終了後、4D上映が改めて公開されるやり方が合ってる気がします。

 

 

 

で、コナンと比べてドラゴンボールはストーリーをじっくり静かに楽しむタイプの映画じゃなくて、とにかくひたすらバトル映画なので、同時上映でいいんだろうなって思うんです。

 

個人的にはドラゴンボールのような戦闘シーンがオンパレードの映画には4D上映の方が合ってる気がするし、断然楽しく観られると思います。

 

実際、ドラゴンボールは普通の上映より4DXの方が回数多く観てますからね。

 

 

 

夏の日差しが眩しい素敵なイラストですね晴れ

 

 

 

 

青山先生描き下ろしのキッド様、吹き出しのセリフ付きも嬉しいですニコニコ

 

 

 

何だかあまり感想になってない気もしますが、このアトラクション型上映って映画というより遊園地のアトラクション感覚なので、普通に映画を観るのとは全然別物ですよね。

 

いつもの映画にプラスαとして楽しむものかなって思います。

 

これ最初に考えた人って凄いですよね。

 

ホント発想が凄いなって思いますもん照れ

 

 

こうして毎年続くと、コナン映画も来年以降も4D上映も定番になりそうですね。

 

 

2通りの楽しみ方ができるから嬉しいです。

 

 

 

純黒から4Dあるのに、から紅の4Dだけなかったのが個人的にはちょっと不満なんですあせる

 

まぁ、あの映画は一番アクションが少ないのかもしれないから、4Dは向いてないのかな(^-^;

 

 

 

 

4D上映は期間限定なので(いつまでかわからないけどあせる

 

興味ある方は早めにどうぞウインク音譜

 

 

劇場版公式(4D上映詳細ページ)

https://www.conan-movie.jp/news23/1565015459.html

 

 

 

 

 

では~パートロピカルカクテル