ブログのタイトルは一瞥して何屋さんかが分かることが大切 | 紫微斗数は神様の黙示録

紫微斗数は神様の黙示録

芦屋占い処・占風鐸 代表の田中宏明と申します。
飛星派、欽天四化派の紫微斗数、また八字(台湾式四柱推命)などの教授や鑑定をさせて頂いています。
欽天四化派の紫微斗数はとてもシステマティックで、三世の因果がわかる〝佛学〟といわれています。


テーマ:
●ブログのタイトルは一瞥して何屋さんかが分かることが大切

先日、個人レッスンに来られた40代の美しい女性は、スピリチュアル系の自営をされている方です。

アメブロも熱心に更新されているようですが、失礼ながらいまひとつ読者の方は少ないようです。

ブログを拝見しますと、トップのタイトルの文字が小さく、背景画面との色調が合ってなくて読みにくい。

さらに文字数が多過ぎて “読まないと何のブログかが分からない” という大きな欠陥(まことに失礼なことですが)があることを指摘させていただきました。

お仕事でブログをされている場合は、これは最強の営業ツールです。

時間と労力を割いて、ブログを日々更新されているのに、あまり読者数が伸びない場合は、いろいろな原因が考えられますが、まずはブログのタイトルを再度点検してみてください。

情報過多の時代、ブログのタイトルは、一瞥してどんな情報を提供しているサイトか、あるいは何屋さんかが分かる名前を付けるのが肝心です。

長いタイトル名は駄目。

15文字以内にしておくのがよいと思います。

因みに、わたくしのブログタイトル「紫微斗数は神様の黙示録」は、11文字です。

一瞥して、何のブログかが、読まなくても分かると思います。

よく耳にするのは、何を書いたらよいのか、つまりコンテンツに注力されている方が多いですが、その前に、基本的なことはクリアしておかねばなりません。

アメブロに関する参考図書はいろいろと出ています。

ホームページやブログでも役に立つ情報は多いです。

お仕事でアメブロを使っている方は、少しはそうしたものも読まれて勉強されたほうがよろしいかと思います。


きょうもお読みいただき、有り難うございました。

芦屋占い処・占風鐸 田中宏明


※「2018年9月開講の占術講座のご案内」はこちら


芦屋占い処・占風鐸
個人レッスンのご案内(東京でも受講可)

田中宏明へのお問い合せ

鑑定のご案内
 ★只今、2018年10月度の鑑定ご依頼を受付中!
  ※9月の鑑定ご予約受付は終了しました。深謝

※アメンバー申請はわたくしの生徒様のみ受け付けています。一般の方はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

田中宏明の「紫微斗数は神様の黙示録」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります