紫微斗数は神様の黙示録

芦屋占い処・占風鐸 代表の田中宏明と申します。
飛星派、欽天四化派の紫微斗数、また八字(台湾式四柱推命)などの教授や鑑定をさせて頂いています。
欽天四化派の紫微斗数はとてもシステマティックで、三世の因果がわかる〝佛学〟といわれています。


テーマ:
●台湾・飛星四化派の老師にお会いして来ました!

芦屋占い処・占風鐸 代表の田中風州です。

きょう(5/10)台湾より戻って来ました。

今回は、台中におられる紫微斗数の飛星四化派の大家、陳永瑜老師にお会いすることがメインの目的の訪台でした。

$紫微斗数は神様の黙示録
左から二人目が陳永瑜老師、老師の奥様、通訳の李さん


陳老師は、飛星四化派、欽天四化派、星曜派の三つの流派の紫微斗数を深く研究されている紫微斗数の大家でいらっしゃいます。

さらに紫微斗数のみならず、八字(四柱推命)、卜占、陽宅地理風水、姓名学など、中国の主な占術はほとんどご存知のようで、皆、素晴らしいご著書も出されています。


今年1月、マレーシアで鄭莉安老師に四化飛星の紫微斗数をご指導頂きましたが、その鄭莉安老師が恩師と慕われている陳永瑜老師に御縁を頂戴することがかないました。

これから定期的に台中まで参り、直接、マンツーマンでご指導頂けるご許可も頂きました。
まことに光栄なことと思います。


また、昨年の来台時にお世話になった断易の大家、李志胥老師の妹様が飛星四化派の優れた占術家とお聴きしましたので、昨日、台北で鑑定して頂きました。

1時間半の間でしたが、素晴らしいお話をお聴きできました。

今回の訪台は、計5名の老師の方々にお会いできましたが、皆様、研究熱心な方ばかりで、日本は紫微斗数や八字などの東洋占術に関しては、まだまだ発展途上にあることを痛感しました。


いろいろとお話したいことがありますが、ブログでは書きづらいこともあります。

さらに、来週18日のワークショップの準備にも追われていますので、今回の台湾研修の続報は、メルマガで18日以降に書かせて頂きます。

お楽しみに!

メルマガにまだご登録頂いていない方は、ご登録はメールアドレスだけですので、左上の『風州のメルマガ:推命&開運【虎の巻】』よりご登録をお願い致します。

蛇足ですが、はじめて台湾の新幹線に乗りました。

$紫微斗数は神様の黙示録

ちょっと旧型の日本の新幹線といった感じでしたが、台北から台中まで約1時間弱。乗り心地は良かったです。

台中の初日、ホテルの近くで一人で食事したときの中国料理です。(結構質素でしょ)

$紫微斗数は神様の黙示録


店長推薦のタピオカココナッツミルクは抜群に美味しかったです(^-^)/



◆関連記事・・・「四化飛星 紫微斗数」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

田中宏明の「紫微斗数は神様の黙示録」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>