台湾の民宿ってどんな感じ? ~花蓮旅行・宿泊編~ | 我愛台湾! 柚子の日々発見ブログ

我愛台湾! 柚子の日々発見ブログ

ダンナの転勤で突然、台湾暮らしをすることになったエディター・柚子の徒然日記。

日々遭遇する面白いこと、美味しいお店や楽しいイベントの紹介、
まったくタイプの違う娘たちのこと、そして大好きな本のことなど、気まま~に綴ってます!
(2015年3月末に本帰国)

今回の旅、旅行会社のプランが43000元という話をダンナの会社のスタッフにしたら、

「それは高すぎ!! 任せてください、私が手配します!」ということになったわけですが、

http://ameblo.jp/fuumii/day-20100422.html

彼女が予約してくれた宿泊先というのは、なんと民宿えっ


周りの話を聞いてると、台北で日本人がよく泊まってるホテルって、

1泊1室6000~10000元くらいが相場みたいなんですね。

(あくまで私の推測ですが・・・)


ところが、彼女が予約してくれた民宿は、

1日目が1泊朝食付で3700元(約11000円)、

2日目はなんと、3000元(約9000円)あせる


家族4人の合計が、ですよ!?


・・・・・・だ、大丈夫なのか??汗


不安は尽きない。

でも相手は会社の人だし、

あれこれプランを考えてくれてたので、何も言えない。

「え~いっ、なるようになるさっDASH!」(母、心の声・・・)




さて、ドキドキしながら向かった1日目の宿泊先がこちら。


yu-yuの日々発見!ブログ

★近月旭海民宿


花蓮縣壽豐鄉鹽寮村5鄰鹽寮152號

03-867-1158

http://seahi.18851.com.tw/


お部屋はこんな感じです。


yu-yuの日々発見!ブログ

おっ、不錯(なかなかいいじゃない)アップ


建物も部屋の中もきれいに整ってるし、

木のぬくもりが感じられて、アットホームな雰囲気。

日本のペンションみたいなイメージかなニコニコ


シャンプー類や小さな冷蔵庫など、備品もちゃんと揃ってる。

(実は何もないんじゃないか・・・と心配で、タオルやら何やら全部持参したのですが、不要でした~(^^ゞ)


珈琲、紅茶、花茶、お菓子まで用意してあります音譜


いいじゃん、いいじゃん♪ とゴキゲンでバスルームを覗いてみたら・・・


yu-yuの日々発見!ブログ

うっ・・・

バスタブもシャワーカーテンもないんですけど・・・???


これには参りました汗

シャワー使うと床が濡れちゃうから、トイレに行くのもかなり不便・・・

掃除は行き届いてるんだけどね~

台湾の人はこの状態でOK、なんだろうかはてなマーク




もう一つ残念だったのは、朝食ナイフとフォーク


yu-yuの日々発見!ブログ

一応バイキングなんだけど、種類も味もイマイチ(>_<)

牛乳もぬるかったし・・・




その代わり、海辺なので景色は合格


yu-yuの日々発見!ブログ

お庭にはブランコや滑り台もあって、子どもたちが大喜びアップ

早起きすれば、水平線から昇ってくる朝日も見られます~晴れ


yu-yuの日々発見!ブログ

ダンナと二人で眺めたら、結構ロマンチック!?

(ダンナも子どもも爆睡してたけどね~あせる




2日目の民宿も、イメージは大体似た感じ。

yu-yuの日々発見!ブログ

★鳳凰52-花蓮民宿


花蓮縣鳳林鎮鳳凰路52號
03-876-3611

こちらはバンガロータイプで、ログハウス一軒一軒がベッドルーム(バスルーム付)になってます。
天井が高くて、気持ちい~い合格

ロビーと食堂は別棟で、敷地内には大きなプールも!

yu-yuの日々発見!ブログ

朝食はワンタンスープと台湾風パンケーキ(?)+山盛りのフルーツ。

yu-yuの日々発見!ブログ

yu-yuの日々発見!ブログ
これはなかなか美味しかったですニコニコ



というわけで、蓋を開けてみれば、民宿もなかなかグッド!
ホテルライフとは一味違った旅を楽しめました~
Nさんに感謝クラッカー


ブログランキング参加中。

励みになりますので、ぜひ応援クリックをお願いします!

台湾の人気ブログが一気に読めますヨ♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ  
にほんブログ村