自分に贈る優しさは 《美人の構成要素》 | sasamaryの漢方ハーブティー

sasamaryの漢方ハーブティー

薬剤師、株式会社sasamary代表
【人の想いを繋ぐお茶】美味しい漢方ハーブティは、
全国にお取扱い実績あり。
名古屋「新栄」にsasamaryカフェをOpen!!

現在、美意識 絶賛育成中。

中から外から「自分が喜ぶキレイ」を追求するのは楽しい!!
 

元がどうとか、主婦だからどうとか関係なく
{F548A083-F5AB-4D4E-B576-F5924BFCCF46}
キレイになることに遠慮しない

って大事ですよね。


ワタナベ薫さんの本を読んだり、ブログ「美人になる方法」を遡って読んで


気になった記事


結局、品位というのは、ただ大人しく、
恭しく謙虚にして言えば品があるのか?
と言えばそうでもなくて、とどのつまりは、

相手を思いやる気持ちや
優しさや温かさが
あるかどうかに現れるもの


(中略)

利己的さと品のなさは比例します。


利己的であればあるほど、何を言ってもいい、
何をしてもいい、間違った意味でのあるがままを表現しよう。
周りなんてどうでもいいから。と言う見方。


一見、自分軸が通っているようで素晴らしく
見えたりすることもあるのかもしれませんが、
この三次元に生まれた、というのは
縦があって横があって、高さや深さがある、
そんな制限がある世界なわけでして、その制限の中で自由を楽しみ、私たちは他の人との心地よい関わりを持ちながら、
自分に優しく、それができると他人にも優しくできるのです。





利己的と品のなさ
優しさと品


「下品な人が苦手」って意見はよく聞くけれど
上っ面だけ取り繕うことは難しくて、内面は品と比例して伝わるんだな、と。



「自分に優しく、それができると他人にも優しくできるのです。」





と、ブログにあるように
自分に贈る優しさは 美人の構成要素です。



中から外から、自分らしく。


How abouto Sasamary??

 

薬剤師、オリジナル健康茶企画販売

(日本全国で150以上のお取り扱い実績あり)

 

漢方セミナー講師

プライベートでは2児の母

image

 

極端なダイエットからひどいニキビ、生理不順などの経験から

活動を通して 無理なく出来る セルフケア、心と体に向き合う時間を提案

 

 

「美味しく、手軽に、オシャレに」

毎日 続けたくなる漢方ハーブティー


 

▶︎購入サイトはコチラをクリック