第一話 無量寿とは | ひなちゃんのブログ

ひなちゃんのブログ

明石・神戸・加古川・霊園・墓地
墓石・和墓・洋墓・デザイン墓・未来墓
永代供養・お墓のメンテナンス・リフォーム


テーマ:

 こんにちは! 『石のみやび』 徳田 真樹雄です。ニコニコ

紅葉の季節が通り過ぎ、もうすぐ冬寒っ!!がやって来ますが

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 さて、今回のブログは

     『お客様の想いがお墓の形になるまで

を3話に分けて音譜ご紹介させて頂きます。ニコニコ

 

 今回、K様は養田霊園で墓地を申し込まれ音譜以前に建立させて頂いた方の 未来墓 希望のデザインに ビビッ とインスピレーション!!感じられ 無量寿と言う文字を、お墓の正面に彫刻出来ればな思われました。口笛

 

 K様のご自宅にはご身内の方が書かれた無量寿

書がありK様にとっては 大切な言葉 だったようです。ドキドキ

 

 『無量寿 とは「無量」というのは

「はかり知れないくらいの無限の量」で、「寿」は「寿命、生命」ですから「はかり知れないぐらい長い生命」という特質を前面に出して「阿弥陀仏」を言い換えた表現です。ひらめき電球

 

 お墓の文字打ち合わせの時に、関西地方で一般的な四国楷書の文字を彫刻するご提案も考えましたが、未来墓のデザインを元に書かれて

いる西脇市の書家の先生に、ご依頼する事になりました。ひらめき電球

→こちらの書家の先生に書いて頂きました。ニコニコ

 

 

↑書いて頂いた文字です(力強い!!

 

 世界に一つのだけの文字 が出来ましたので、ぜひK様に

この原本を差し上げれないかと思い、お願いした所照れ快く承知頂き音譜

彫刻が終わり次第原本を頂ける事になりました。合格

(きっと、喜んで頂けますラブラブ

 

 

 

 彫刻のイメージをお伝えする為に原寸大の方眼紙K様にご確認

頂き、イメージがぴったり合いオッケーを頂きました。チョキ

 

 次回のK様のブログは、いよいよ彫刻が終わりクラッカーお墓の施工の

様子を書いて行きます。目

(有)風雅 石のみやびさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります