夫婦問題相談室リボーン 今枝朱美です。

 

女性の相談者はよく口にします。

 

「うちの旦那は何もしてくれません。」

 

一緒に住んでいて何もしてくれないってどんな旦那だろう?

 

私はいつも疑問に思います。

 

何もしないって何だろう?

 

茶碗洗ったり、子どもを公園に連れて行くことかな?

 

何もしてくれないと文句ばかり言っている奥さんは、何かしてくれたとしても文句を言うことが多いような気がします。

 

茶碗を洗っても汚れが落ちていないと文句を言い、公園へ行っても帰りが早いと文句を言う。

 

やって怒られるなら何もしない方がまし、となっているかもしれません。

 

それとも奥さんを怒らせないように何もしないということをしてくれているのかもしれません。

 

私のことに無関心だと嘆く奥さん。

 

あなたを認め、好きに行動させ、文句を言わないということをしてくれているかもしれません。

 

 

浮気を重ねた末、責める妻に暴力をふるってしまった旦那さんがいました。

 

さんざん勝手なことをしておきながら、いざ別居となると寂しくて後悔し、反省しました。

 

「妻や子に反省している姿を見せたい。何か関わることで役に立ちつぐないたい。」

 

しかし、希望はかないません。

 

奥さんは何度言っても浮気を繰り返されたことが許せないし、暴力も同じように繰り返されるに違いないと思っているから、二人になることさえ怖いのです。

 

それでも奥さんはすぐに離婚を決めるのではなく、少しそっとしておいて欲しいと希望しました。

 

「何もできないってことですよね。」

旦那さんは悲嘆しました。

 

メールも電話も、お金や書類や必要なものを渡すことも、すぐに駆け付けられる場所にいることも許されています。

 

反省して変わったことを見せるチャンスが全くない状態ではありません。

 

何か直接的に関わることが関係を好転させるとは思えません。

 

今は何もしないことが唯一できることなのではないでしょうか。

 

何もできないのではなく、何もしないということができるのです。

 

 

少し我慢すれば許されるというわけではありません。

 

それだけのことをしたのです。

 

自分の想いを満たそうとすることより、相手の気もちを考えられるようになることからはじめましょう。

 

ファイト!!

 

 

 

お知らせ
*夫婦問題の相談って何だろうと思ったら

夫婦問題相談室リボーンホームページ

 

*相談方法や料金が知りたかったら

料金・システム・アクセス

 

*相談しようと思ったら

問い合わせ・申込フォーム

 

夫婦問題相談室リボーン 今枝朱美です。

 

中年期の男性相談者がカウンセリング後におっしゃいました。

 

「ここに来るハードル、すごく高かったです。

夫婦の悩みを誰にも話さないって訳ではないですが、本当のことを全部話さなきゃいけないと思うと、、、」

 

自分は正しいことをしているんだ。

一家の主人として家内を導かなければいけないんだ。

今までやってきたことが間違っているはずがないんだ。

理論的に説明すればいわかるに違いない。

男たるもの弱音を吐いてはいけないんだ。

 

無理しない無理しない。

 

肩の力を抜いて。

 

モラハラ街道まっしぐらですよ。

 

病気になったら医者へ行き、

お金がいるなら銀行へ、

髪を切るなら床屋さん。

 

夫婦の問題で困ったら夫婦問題相談室に来てください。

 

間違いじゃなくて、違っていたことに早く気づきましょう!

 

良かれと思ってしていることは、なかなか気づかないものですよ。

 

たとえ間違ったとしてもいいじゃないですか。

 

改めればいいのですから。

 

「でも、来てすごくよかったです。

一人になると考えてしまい、怖くて仕方ありませんでしたが、すごくラクになりました。」

そうです、そうです。

 

自分の気持ちを正直に話すことから始まります。

 

悪かった気持ちを話せる感覚をつかめばかなり前進です。

 

それは奥様にも伝わることでしょう。

 

一人で頑張らないで相談に来てくださいね。

 

私、すっごく話しやすいですからニコニコ

 

 

 

 

お知らせ
*夫婦問題の相談って何だろうと思ったら

夫婦問題相談室リボーンホームページ

 

*相談方法や料金が知りたかったら

料金・システム・アクセス

 

*相談しようと思ったら

問い合わせ・申込フォーム

 

夫婦問題相談室リボーン 今枝朱美です。

 

夫婦関係においてまじめなことは素晴らしいことです。

 

しかし、誠実で真剣であればあるほど夫婦の悩みを誰にも相談できず、自分一人で解決しようと思い詰めてしまいます。

 

この傾向は男性に強いです。

良かれと思い長年積み上げてきた夫婦関係が、小さなひずみのある物体で積み上げられたものであったとしましょう。

 

ちょっとの力が加わった時、ガラガラを音を立てて崩れてしまいました。

 

まじめな旦那さんはまた一から積み上げようと考えます。

 

しかし、もう奥さんは協力してくれません。

なぜならまた積み上げたとしても、同じことが起きることが分かっているからです。

 

それでも旦那さんは真面目にコツコツ積み上げればいつかは形になると信じてやり続けます。

 

前と同じ方法で、それをしかめっつらで一年間やり続けることは、事態をより悪化させます。

 

一日でも早く相談に来てください。

 

何かに気づくために。

 

 

お知らせ
*夫婦問題の相談って何だろうと思ったら

夫婦問題相談室リボーンホームページ

 

*相談方法や料金が知りたかったら

料金・システム・アクセス

 

*相談しようと思ったら

問い合わせ・申込フォーム

 

夫婦問題相談室リボーン 今枝朱美です。

 

新婚夫婦のセックスレス相談がありました。

 

「私のこと好きじゃないのかな?って思ってしまいます。」

毎日家で一人で過ごし旦那さんの帰りを待っていると、帰宅した旦那さんのちょっとしたそっけない態度で悲しくなってしまいます。

 

「疲れているんだろうなぁ。」

 

わかっていてもやっぱり寂しくなります。

 

口下手な旦那さんは、気の利いたことは言えません。

 

寂しい時は黙ってぎゅっとハグして欲しい奥さんの気持ちもわかりません。

 

「私、愛されているのかな? 私と結婚していい事あったのかな?すごく不安です。自信がありません。」

 

悪循環の歯車が回り始めます。

 

不安→悲しい→怒り→相手が対応に苦しむ→セックスがうまくいかない→愛されていない→不安

 

悪循環を断ち切るのはセックスの技術ではありません。

 

三人でたくさんたくさんお話ししました。

 

最後にいつもご主人が家では話さない職場の話をしてくれました。

 

「職場で『結婚してよかったね。』『結婚して変わったよ。』と言われます。」

 

それを聞いていた奥さんの顔が一変しました。

ぱっ!と明るくなったのです。

 

どんな話をしていた時よりも。

 

「知らなかった。。。(*'ω'*)」

 

本当に嬉しそうな顔で微笑みました。

 

 

そんな些細な話が、重大問題の解決の糸口となるのです。

 

 

お知らせ
*夫婦問題の相談って何だろうと思ったら

夫婦問題相談室リボーンホームページ

 

*相談方法や料金が知りたかったら

料金・システム・アクセス

 

*相談しようと思ったら

問い合わせ・申込フォーム

 

 

夫婦問題相談室リボーン 今枝朱美です。

 

夫婦問題カウンセラーを知っていただこうと思い、

3本続けて記事を書きました。

「夫婦問題カウンセラーを知っていただきたい!」

「離婚には覚悟と準備と自信が必要です」

「夫婦別居する前に相談してくださいね」

 

すると、何人かのお友だちから連絡が入りました。

 

「友だちを紹介していいですか?」

「知り合いで悩んでいる人がいます。」

などなど

 

悩んでいる人は、お友だちに愚痴や文句は言えてもなかなか真実は言えません。

 

ムカつく出来事を切り取って話したら、

「そりゃあ、ダメだよね。無理だわぁ~」

言ってくれるし、

 

涙ぐんで話したら、

「辛かったね。そっかそっか、可哀そうに。」

と慰めてくれるでしょう。

 

ただの夫婦喧嘩ならそれで充分ですが、別居や離婚問題にまで発展していても、それでいいですか?

友だちとしても、へたに同情して離婚をけしかけるようなことになっては大変ですし、逆に「我慢してる場合じゃないでしょ!」ってことを見過ごす場合もあります。

 

 

離婚の相談は、家族の内輪の事情、収入など金銭的なこと、夫婦の性の問題なども話さないと解決につながりません。

 

 

親きょうだいに相談するのはどうでしょう?

 

心配かけたくないし、経験者ではないので知識もないし、私の場合は相談しようとも思いませんでした。

 

 

カウンセリングでは、全てお聞きしながら、現在の状況を心情的なことも含め整理していきます。

 

話しながら相談者が自分で気づいていくこともたくさんありますし、本当はどうしたいかも見えてきます。

 

一緒に方針を決め、望む将来に向けての計画を立てましょう。

 

あなたの「こうしたい」に最大限寄り添います。

 

まずは、えい!やぁ!と一歩踏み出し相談する勇気を出してください!!

 

2018年3月31日まで、

合格初回期間限定割引キャンペーン中!クラッカー

 

 

 

お知らせ
*夫婦問題の相談って何だろうと思ったら

夫婦問題相談室リボーンホームページ

 

*相談方法や料金が知りたかったら

料金・システム・アクセス

 

*相談しようと思ったら

問い合わせ・申込フォーム