愛知県名古屋市の夫婦問題相談室リボーン 今枝朱美です。

夫婦の悩みによりそい、あなたにできる改善方法を提案しています。

 

解決方法は人それぞれなのに、ネット情報に惑わされ「離婚した方が良いのだ」とか「我慢して頑張るしかない」などと自己判断をしている人たちが多いことを感じています。

 

結果としてそうなるのかもしれませんが、その結論に至るためには自分なりに納得することが大切だと私は思います。

 

「今が辛いからとりあえず離婚して、後のことはそれから考えよう。」

「どうしたらいいかわからないから、このまま我慢しよう。」

こんなことでは、その後少しでもうまくいかない状況に直面すると、後悔ばかりすることになります。

そしてまたそこで安易な判断を繰り返し、いつまでたっても自分らしい人生を歩むことができません。

 

相手に依存して思い通りにならなかった場合などは、いつもいつも、相手が変わっても、ひたすら自分が幸せになれないことを相手のせいにして一生が終わってしまいます。

 

あーあ、残念!

 

人生100年時代に突入です。

一か八かで見合い結婚して、何人も子どもを産んで考える暇もないくらい子育てに翻弄され、末子が成人したころに寿命を全うしていたころとは違います。(100年も前の話ではありませんよ)

 

誰もが就職でき、誰もが結婚できる時代ではなくなってきましたが、自分の人生は自分軸で納得できるのものにしたいです。

 

困難な状態に陥った時、目の前に「いばらの道」と「大海原」しかなかったとします。

海は広いな大きいな。自由自在。と考え、夢が広がる人もいれば、一人ぼっちで放り出されたら死んでしまう、と考える人もいます。

 

いばらの道は傷だらけになることはわかっているけど、この荷物を捨てなくても良いのならこっちを選ぼうと思う人もあります。

 

パートナーから暴力で支配され、思考停止している場合などは緊急を要しますので、考えている暇は無く保護してもらうことが急務となります。

 

ですからそうなる前に、「こんなことで相談していいのかな?」と思う段階で一度来てください。

 

夫婦問題相談室リボーンは一度だけの相談も大歓迎です。

「行ったら継続会員になることを勧められる。」

「コースの契約を勧められる。」

なんてことはありません。(そもそもそんなコースが無いし)

 

もちろん、問題が解決するまで定期的に来ていただくことが効果的だと思う方にはそのようにお伝えすることはありますが。

 

割合で言ったら、3分の一が定期的、3分の一が自分のペースで相談に来たい時、3分の一が第三者の意見を聞いてみたかったから一度だけ、って感じでしょうか。

 

あなたが納得して進める道を

私が一緒に考えます!

 

お知らせ
*夫婦問題の相談って何だろうと思ったら

夫婦問題相談室リボーンホームページ

 

*相談方法や料金が知りたかったら

料金・システム・アクセス

 

*相談しようと思ったら

問い合わせ・申込フォーム