名古屋市の夫婦問題相談室リボーンです。

夫婦カウンセリング(同席)もお受けしています。

 

昨日の名古屋は38度、体温を超えましたね。

今日も同様に暑くなるので自分に合った対策を考えましょう!

 

 

 

私は相談の中で、自分の経験から家事や育児のアドバイスをすることも多いです。

 

今でこそ気楽な独身一人暮らしですが、24~48歳までは家事と3人の子育てをしっかりしていましたので。

 

私はもともと器用な方で、家事はすべてそこそこできるし、年子に近い3人の子どもを一人で世話することだってできます。

 

でも、女性ならだれでもできるわけではないし、男性だって得意な人はたくさんいます。

 

人にはそれぞれ得意なことや苦手なことがあるのです。

 

 

 

仕事から帰って30分あれば料理を5品作って台所をそこそこかたずけながら配膳までできる人もいれば、出しっぱなしやりっぱなしで1品作るのがやっとの人もいます。

 

それで5品の人が必死に頑張り、1品の人が怠けていたのかというと、そういうわけではありません。

 

料理は得意で手際が良くて慣れているなら鼻歌交じりでできちゃうでしょう。

苦手な人はすっごく頑張った結果が1品なのです。

どちらも仕事から急いで帰って30分間家事をしたのです。

 

「お疲れ様。」「ありがとう!」ですね。

 

自分が難なくできてしまう人からすると、どうしてできないのか不思議に思う事があるかもしれません。

 

でも、誰にでも苦手なことはありますよね?

 

私はいつまでたってもキーボードがブラインドタッチでは打てないし、歴史は何度習ってもちゃらんぽらんです。

 

それをおかしい!と言われても困るし、なんでわからないんだ!と言われても自分でもわかりません。

 

自分の苦手なことに置き換えて考えてみてください。

 

 

そんなのできるはずだと思っていることをパートナーができないと、あなたはどう思うでしょう?

 

怠けている

 

言い訳している

 

どんくさい

 

では、一生懸命やっているのにそう思われた方は、あなたに対してどう思うでしょう?

 

怒られた

 

意地が悪い

 

バカにされた

悲しいですよね。

 

 

30分で料理を5品作れる人と1品しかできない人がいます。

 

結果は5倍違ったとしても、どちらも30分頑張って料理を作ったのです。

 

もしかしたら1品の人の方が頑張ったかもしれません。

 

得意な人が頑張るより苦手な人が頑張る方が大変なのです。

 

自分の物差しで判断しないで、パートナーの頑張りを認めてあげてくださいね。

 

そして「お疲れ様」「ありがとう!」を忘れずにニコニコラブラブ

 

 

お知らせ
*夫婦問題の相談って何だろうと思ったら

夫婦問題相談室リボーンホームページ

 

*相談方法や料金が知りたかったら

料金・システム・アクセス

 

*相談しようと思ったら

問い合わせ・申込フォーム