こんにちは 

名古屋の夫婦問題相談室リボーン 今枝朱美です。

 

今日の名古屋は最高気温32度でした。

 

先週のまだ曇りで小雨もパラついていた時、

友人が熱中症かも?と頭痛と倦怠感に苦しんでいました。

 

水分を取り安静にして何とか回復したようですが、

マスクを長時間つけることによって、熱中症のリスクが高まるようです。

 

皆さんも気を付けてくださいね。

 

 

食べることは人間の三大欲求

 

食欲・性欲・睡眠欲は人間の三大欲求

誰が何と言おうと食欲はあたりまえの欲求です。

 

一日のうち気の向いたときに適当に食べる人もいれば、

時間をきっちり決めている人もいます。

 

空腹を満たせばいいだけの人もいれば、

食材や器にまでこだわる人もいます。

 

毎日のこと、夫婦として共に暮らすのですから、

食べることへの重要度が似ているととても暮らしやすいと思います。

私だったら記念日はちょっとおしゃれに食べたいなぁ。

デートなのにファミレスに連れていかれたらキレます。

 

でも、毎日の食事は冷蔵庫にあるもので適当に、ご飯とおかず2品ぐらいあれば平気です。

 

お酒も家では飲まないから、よけい簡単かもしれませんね。

 

 

日本人の一日の平均食事時間は1時間40分

 

高齢になればなるほど食事にかける時間は長くなるようで、高齢者の平均は2時間ほど。

 

働いていると食事時間も自由にならず、サラリーマンのランチの平均は20分。

 

朝食は食べない人も多いし、フルーツだけ、ヨーグルトだけなんて人もあるので、一日の平均が1時間40分だと言っても、本当に人それぞれ違うことがわかります。

 

女子会は食事と言ってもほとんどしゃべってますから、2時間なんてあっという間です。

 

元夫はお酒を飲まず、友達もいなかったので、私が居酒屋に2時間以上いたと話すと「ありえない」と言われ毎回浮気を疑われました。

 

私はアルコールを飲まなくても、おしゃべりは大好きなので、4時間は楽勝です!

 

まあ逆に夕飯はどれだけ時間をかけて作ろうが、15分もあれは食べ終わるので、あっという間に片付きましたけどね。

 

 

夫婦の価値観を広げる「結婚を語ろう会」

 

毎日毎日の食べることへの重要度は、夫婦関係に重大な影響を及ぼすことがあります。

 

人それぞれ違っていることを前もって知っているか知らないかは大違い。

 

そんな気づきがあるのが私たちが毎月開催している「結婚を語ろう会」です。

 

家族でもない、お友だちでもない、同僚でもない人たちが集まり、結婚について語り合います。

 

5月6月はコロナの影響でオンライン(zoom)の開催。

 

6月は7日(日)の夜8時から1時間半ほどの予定ですので、まだ間に合います。

 

下記のリボーンHPお問い合わせフォームからメールいただければ、zoomアドレスをお伝えします。

 

面白そうだなと思ったらぜひぜひ参加してみてくださいね。

 

 

 

お知らせ
*夫婦問題の相談って何だろうと思ったら

夫婦問題相談室リボーンホームページ

 

*相談方法や料金が知りたかったら

料金・システム・アクセス

 

*相談しようと思ったら

問い合わせ・申込フォーム