夫婦問題相談室リボーン 今枝朱美です。

 

男性はさみしがりやです。

 

新婚。

可愛い奥さんが待っていると思い、仕事が終わって一目散に家に帰ると、

 

奥さんは実家に帰って家は真っ暗。

 

今日は電気がついているドキドキと思って玄関を開けると、

 

リビングから楽しそうな笑い声。

実家の親が遊びに来ている。

 

「家に帰っても楽しくない。」

 

 

子どもが生まれたらイクメンになるぞ!と思ったら、

 

家にはいつもママ友が入り浸って楽しそうにしている。

 

「家に居場所がない。」

「俺なんかいなくても。。。」

「仕事をしていた方がよっぽどましだ。」

 

いつしか奥さんには期待しなくなってしまう。

 

仕事して家には遅く帰る。

ご飯を食べて寝る。

子育てはすべて奥さんに任せっぱなし。

 

 

「家のことは全部私に任せっぱなしで!

子どものことも何も知らないでしょ。

仕事だけやってりゃいいってもんじゃないわよ!!」

 

「俺はずっとさみしい思いをしてたんだ!」

 

こんなことになっていませんか?

 

ご主人は奥さんと仲良くしたかった。

 

何もしなかったんじゃなくて、手が出せなかっただけ。

 

何も文句を言わないってことをしてくれていたんですよ。

 

すべて奥さんの好きにさせてくれていたんですね。

 

 

どこからでもやり直すことはできます。

 

もう一度二人で向き合ってみませんか。

 

私がお話をお聞きします。

 

 

夫婦問題相談室 リボーン