夫婦問題相談室リボーン 今枝朱美です。

 

朝から今にも泣きだしそうな声で電話をいただきました。

 

 

「ホームページ見たんですけど、、、

夫婦の問題で相談しようと思って、、、

電話とかスカイプでも大丈夫ですか?、、、」

夫との問題で頭がいっぱいで、他のことに頭が回らない様子。

 

ホームページ見たとは言っても、電話をかけるのが精いっぱいで、料金や申し込み手順やスカイプについてがよく理解できていないみたい。

 

「別居しようと思っていて、、、

夫には医者に行って欲しくて、、、

その後に相談しようと思ってるんですけど、、、」

 

私「医者ってどこか具合悪いの?」

 

「精神科とか、、、」

 

私「本人が行きたいって言わないと難しいよね。」

 

夫との意思疎通を図れず行き詰っている。

カサンドラぎみかな?

 

「別居しようと思っても金銭的に不安で、、、

もうだめかと思っているんです。。。」

 

私「別居する前に相談してくださいね。

別居するにしても準備が必要だし、

別居しなくても他に方法があるかもしれないから。」

 

「こども預けられるところが無くて。。。」

 

私「電話より会って話せたほうがいいけど、

自宅の方がビデオ見たり子どもも遊べるし、

飲んだり食べたりもしやすいからそれでもいいですよ。」

 

「はい、その方がいいかも。

スカイプ相談は1時間半で15,000円ですか?」

 

私「ホームページに書いてあるけど、3月31日までキャンペーンやってるから、半額の7,500円ですよ。

午前中の機嫌がいい時間とか、午後の昼寝の時間とか、子どもさんの都合の良い時間をよく考えて、改めて予約してくださいね。」

 

「あっ、そうですか。はいわかりました。」

 

私「迷ってる時に行動しないで、別居する前に相談してくださいね。」

 

「ありがとうございます!

電話してよかったです。ちゃんと考えてから予約します。」

 

 

 

頑張って告知しているつもりでも、まだまだですね。

悩んでいる人に見つけてもらえるようにしないと!

 

 

2018年3月31日まで、

アップ初回限定割引キャンペーンアップ

 

 

 

お知らせ
*夫婦問題の相談って何だろうと思ったら

夫婦問題相談室リボーンホームページ

 

*相談方法や料金が知りたかったら

料金・システム・アクセス

 

*相談しようと思ったら

問い合わせ・申込フォーム