「性(SEX)と結婚教育」夫婦相談の現場から

結婚教育相談員として、思春期までの性・成人(青年期)の性・夫婦の性、
人生を豊かにする性について真面目に考えていきます。


テーマ:

NPO法人日本結婚教育協会 性のプロジェクト 今枝朱美です。

 

男は外で働くことが優先、女は家事子育てが優先。

20代・30代の私はそう思っていましたね。

 

我が家はそれが良いバランスだと思っていました。

 

子育てが終わり、私がシフトチェンジしようと思った時、夫婦のギアがうまくかみ合いませんでした。

 

 

「夫婦はこうでなければいけない。」

 

そんな思い込みや、決めつけ、あなたにはありませんか?

 

 

セックスは男性がリードするべき。

 

その思い込みのために不幸な関係になってしまう夫婦がたくさんいます。

 

男性は知ったかぶりしてガンガン突き進む。

女性は知らないふりして我慢する。

 

男性は自信がないから積極的に誘えない。

女性はただ受け身で何も努力をしない。

 

男性はストレスいっぱいでその気にならない。

女性は誘ってくれないから悲しくなってしまう。

 

男性はマニュアル通りにこわごわ恐る恐る、女性が痛がったり反応が良くないとフリーズしてしまう。

女性は自分が悪いと思い込んで、できなくなる。

 

同じようなご相談が何件も何件もあります。

性経験の少ないカップルに本当に多く、交際期間、新婚期間が大切です。

 

妊娠目的に何とか頑張ったとしても、妊娠したとたんセックスレス突入です。

産後クライシスも重なり二度と復活しません。

 

夫婦となりこの先長く一緒に仲良く過ごすことを考えると、性は避けて通れない問題です。

2人が良ければ何でもありが夫婦です。

 

セックスは必ず男性がリードすべきですか?

 

他の結婚生活と同じように、ゼロから二人で作り上げてください。

得意な方がリードする、苦手な方は頼ればいいと思います。

 

こうかな?ああかな?これはどう?それいいね。

微笑ましいじゃないですか。

 

ジェンダーバイアスにとらわれないようにしましょうね。

 

「こんなこと相談できない。」

「なにをどう相談すればいいかわからない。」

 

夫婦の問題でしたら、何でも私に相談してくださいね。

 

 

面談、電話、スカイプでのご相談をお受けしています。

名古屋*夫婦問題相談室 リボーン

 

夫婦相談の現場から性について考える今枝朱美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。