陸上の世界大会に出場している40代の選手の

 

「ストレッチを充分に行う時間が確保できない時には

トレーニングをすることをやめることもある。」

 

というコメントを聞いて

 

「なるほど~!」

 

と、納得してしまいました。

 

 

 

筋トレをしたり

スタジオレッスンで汗を流した後

ストレッチをせずに

スーッと帰ってしまうかたをみかけると

「もったいないなぁ!!」

と思ってしまいます。

 

 

運動後に身体が温まっている状態でストレッチをすると

柔軟性も高くなり可動範囲も広がります。

 

また、鍛えた筋肉をメンテナンスすることによって

疲労回復のスピードアップも期待できます。

そのことにより筋肉の発達を助けることにもなります。

 

運動後の身体をチェックすることで

自分の身体の特性にも気づくことができます。

 

 

そのすべてが

次のトレーニングの質を向上させてくれるのです。

 

 

 

黙々とストレッチなんて

なんとなく退屈で、無駄に思えたりして...

 

「家で寝る前にするから、いいよ~」

 

とは言わずに

ストレッチして帰りましょ♡