並木良和さん島根リトリート・1日目室内ワーク・4つの周波数を徹底的に外す | 目醒めへの扉~自分に一致して生きること~

目醒めへの扉~自分に一致して生きること~

ずっと努力や根性で他人依存して生きてきた40代シングルマザーmoonです。
占い依存から引き寄せに目覚め、現在はスピリチュアルを基本に自分らしく生きることを実践中。

並木良和さん、島根リトリートの初日は室内ワークからのスタートでした。

 

この内容が今の私にピッタリで、とても良かったのですキラキラ
 
 
まずは、最近よく聞かれるの「統合疲れ」について。
 
統合は疲れるものでは絶対にない。
 
疲れるということは、統合のスタンスからずれている。
統合を確実に出来ていれば、疲れるということは絶対にない。
 
疲れる→完全な統合を起こしていない。
 
確実な統合をすれば、確実に違う次元に立っている。
実感がなければ、いつまで経っても同じ。
 
これからの統合は来年の春分まで一年ないから、本当に時間がない。
 
そこまでに確実にシフトしていくことが大事。
 
地球の周波数で根深いもの、4つを今日は徹底的に外すことで、明日からのフィールドワークを効果的に受け取ることができるとのこと。
 
 
1言い訳
 
出来ない・叶わないことを理由づけすること。
例えば結婚したいのに、出来ない。
 
「結婚したら、自由な時間が無くなるから、させないようになっている」等、言い訳をして、諦めている。
 
今起きていることを、確実にクリアにしかないと先に進めない。
 
目の前に起きている、問題を一つずつ解いていく。言い訳にして、ないがしろにしない。
 
 
 
2お金
 
貨幣経済こそコントロールシステム。
 
お金は無いという意識がお金がない状態を生む。
 
目を醒ましてお金をコントロールする側に廻れば必要なお金はすぐに入ってくる。
 
3既成概念、観念
 
こうであるべき、こうするべき
思い込み
 
3健康
 
病気も周波数。
医療システムや保険、ワクチンなど、コントロールに満ち溢れている。
 
特にお金と健康は、地球上の2大ブロック!

 
細かくみっちり統合ワークをしました。



 
私が並木先生のイベントに参加したのは、
チヒロさん主催の京都の講演会のみだったので、
 
統合は友達からもらった音源でいつも1人でやっており、直接教えてもらうことは初めてだったのですが、
 
皆でやると外れ方が全然違うびっくり
 
↑↑
これについては、並木先生に直接聞いたところ
 
「そうだよ!皆と共振することで外れやすくなるんだよー!」
 
とおっしゃっていましたニコニコ
 
 それに、音源だけではなく、直接並木先生の統合のやり方を目にすることで、
 
更にイメージしやすく、つかみやすくなったおねがい
 
並木先生の立ち振る舞い、手の動きは本当に優雅でお美しい☆

 
また、心に印象に残った言葉を書きますね。
 
●チャンスは待つのではなく、作り出す。
宇宙はオールオッケー
 
●どういう周波数で存在しているかが重要。
良い人とか、頑張っているとか、正しい生き方とか、宇宙には全く関係ない。
 
大切なのは「自分と一致しているかどうか」
 
●現実を変える統合×
 嫌なことや嫌な人を思い浮かべながらの統合
 
● 目を醒ますための統合◎
 ただの周波数と捉えて、わくわくしながら統合すること。
 
●ハイヤーセルフと一体化して、
地球上の2大バイブレーション
「無価値感・罪悪感」を手放す。
 
罪悪感は手放しておかないと、お金が入っても出て行く。
 
●「お金は苦労して稼ぐもの」手放す
「お金は簡単に稼げる」「お金は常にある」
 
●豊かになることは自然なこと
→目を醒ますこと
 
 等々

 
また、統合で引っかかっていることを、直接質問できましたおねがい

 

「100の位置がよくわからない。本当にここなの?って思ってしまう。」
 
並木先生
「自分の直感を信じて、しっくりくるところ。本当にここなの?
というのは自我やエゴの声。
 
統合して目を醒まされたら困るから、色々言ってくる。
 
頭=自我やエゴの声。目を醒ますとコントロールができなくなるため、迷っているうちにずれていって、統合できなくなることが狙い。
 
とにかく揺れずにぶれずに、ただの周波数として捉えていけば、自我やエゴの声は小さくなってくる。
 
そのうちハイヤーセルフの声が明確にわかるようになって、
ぶれなくなる。」
 
 
「同じ部屋で統合する場合、100の位置は常に同じ場所ですか?」
 
並木先生
「同じ場所でも違和感を感じたら変えてもいい。
自分の直感に従って決めたら良い」
 
はぁ~、明確な答えにすっきりしました爆  笑

とにかく、悩む前に自分の直感、ハイヤーセルフを信じることが重要なんですねOK

 

 
 
最後に、夜寝る前の課題をもらいました。
 
ハイヤーセルフに
 
「私が寝ている間に、
3次元密度での生き方を終わりにし、
新しい次元で生きる生き方に
移行できるよう、
それを妨げている周波数を手放して下さい。ありがとう。」
 
こう言って寝ることで、寝ている間に外せるそうですキラキラ
 
 
ざっくりですが、こんな感じで1日目の室内ワークが終了しました!!
 
 終わる頃には、片頭痛もすっかり良くなって、スッキリキラキラ

根深かった周波数が、
ごっそり外れた初日室内ワークでしたキラキラ