生理前でめちゃめちゃ体調がすぐれない。

眠くてたまらず22時代に就寝。

目覚めたのはお昼すぎ。

どんだけ寝たがっていたのやら。

 

ずっと爆睡していたわけでなく

何度かうとうと眠りが浅い状態の時があって

『カナリア』

と聞こえたような。映像なしだったので夢でもなく。

 

気になるやん。

 

特に好きな鳥でもないし、飼ったこともない

なんの思い入れもない『カナリア』

 

そこでふと頭に浮かんだのがこのタロットカードの絵

 

OSHO禅タロット

水 ペイジ UNDERSTANDING 理解

 

出典:https://ameblo.jp/misakinoe/entry-10919794048.html

 

 

カナリアは

美しい黄色の羽と綺麗な声。優美なぶん繊細なイメージ。

だから一番『籠の中の鳥』があってるなぁと頭に浮かんだ。

 

このカードに描かれている柵に扉はなくて

実は柵も消えかかっている。

いつでも飛び立てれるよ。

籠の中にいると思っているのは

あなたが勝手に思い込んでいるだけだよ

ということらしい。

 

カードのメッセージの中に

『新しい理解の曙』

という言葉が心にとまった。

 

重い腰をあげないから、

「柵が無いのわかってるんだろ〜。勝手に柵作ってんじゃね〜よ。飛べってほらっ!」

と教えてくれたのね。

また次の新しい何かに飛び立つタイミング。

 

もっとこのカードのことを知りたいという方はこちらのブログ記事で!