ドキッとする言葉〜自閉症の君との日々 | アニマルコミュニケーションで動物と一緒に幸せになる♪チャネラーぴっぴとミニピン双羽

アニマルコミュニケーションで動物と一緒に幸せになる♪チャネラーぴっぴとミニピン双羽

誰でも1ヶ月で動物と話せるようになる
アニマルコミュニケーター&チャネラー養成講座を開催中♪


テーマ:
天使アニマルコミュニケーター&チャネラー養成講座の詳細はこちら♪
天使アニマルコミュニケーション(アニコミ)の詳細はこちら♪
天使「なりたい自分になる」チャネリングの詳細はこちら♪
天使ヒーリングの詳細はこちら♪

 

先日、フト見た動画で色々な学びがあったので、皆さんにもシェアさせていただきたくご紹介します。

私が見た動画はこちら下矢印

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

自閉症の君との日々

 

2014年放送の「君が僕の息子について教えてくれたこと」、2016年のNHKスペシャル、自閉症の作家・東田直樹さんを取材した2つの番組をまとめた感動の総集編。

 

自閉症の作家・東田直樹さんは、日常会話は不可能だが、文字盤で意志を伝えられるという極めてまれな能力を持っている。私たちは、東田さんを3年間に渡り取材してきた。その間に東田さんは、世界的ベストセラーを生み、作家として大きく成長した。一方取材を続けてきたディレクターは、ガンとなり、自らハンディキャップを抱えることになった。生きづらさを抱える人がどう生きればいいのか、ディレクターが見つめた3年間である。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

 

父が自閉症の方のサポートをする団体で働いたことがある関係で、この番組に興味を持ちました。

しかし、自閉症は人により症状が様々なので、この番組を見た後でもなお「よくわからないなぁうーんというのが私の正直な気持ちです。

 

そうは言っても、ジャンプし続けたり、独り言を喋っている自閉症と思しき人々を街角で見かけた時に、その人たちの心の内側がどうなっているのか想像しようとすら思ったことはなかったので、この番組は私にとって大きな学びをもたらしました。

本当に申し訳ないのですが、心の内側に何かがあるとは想像もしていなかったのですアセアセ

 

もし、心の内側にあるものを表現する手段がないのであれば、チャネリングが役立つかもしれませんね。

チャネリングならば自閉症の方とも自由にコミュニケーションをとることができるはずなので、ご家族がチャネリングを習ってみるのも一つの可能性かもウインク?

 

それはさておき、東田さんの言葉が鋭くて、ドキッとさせられることが何回もありました。

=========

【自閉症の息子がいる父親から、子供にはどうしたら楽に友達が作れるようになるだろうかと相談されて】

「僕に友達はいない。僕のことは不幸に見えますか?」

「僕たちが感じているのは、友達がいないとかわいそうで気の毒だと思っている人たちの勘違いです」

=========

【ガンで闘病中の人から、もしかしたら自分は命をつなげることなくこの世を去るのかもという不安を打ち明けられて】

「僕は命というものは大切だからこそ、つなぐものではなく、完結するものだと考えている。

命がつなぐものであるなら、つなげなくなった人は、どうなるのだろう。

バトンを握りしめて泣いているのか、途方にくれているのか。

それを思うだけで、僕は悲しい気持ちになる。

人生を生き切る。

残された人はその姿を見て、自分の人生を生き続ける。」

=========

 

これらは東田さんの意見なのであって、これが絶対的に正しいのだとは思いません。

でも、私自身「命をつなげることが正しい」という多数派の肯定感にさらされた時、後ろめたさや反発心を感じることがあるので、この言葉を聞いてホッとしました。

 

東田さんの言葉は、多数派の意見に飲み込まれてかき消されてしまいがちな少数派の気持ちをすくい上げて分かりやすく表現してくれているのかもしれません。

 

動画はNHKオンデマンド、またはネット検索で見つかると思いますイヒ

自閉症の君との日々 動画 グーグル検索結果

 

本も読んでみようと思っていますルンルン

 

無料遠隔ヒーリング受付中♪

申込はこちらをクリック右矢印無料遠隔ヒーリングのお知らせルンルン

 

ルンルンminnne下矢印でオルゴナイトの通販してますルンルン

ダイヤモンドPIPPI-FUTABA'S GALLERY

 

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村

 


アニマルコミュニケーションランキング

 

ミニピン双羽のことはFacebookで書いています。

 

お読みくださり、ありがとうございましたラブラブ

ぴっぴ(アニマル コミュニケーション)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス