石川県 白山比咩神社奥宮へ〜その3 御前峰と奥宮 | アニマルコミュニケーションで動物と一緒に幸せになる♪チャネラーぴっぴとミニピン双羽

アニマルコミュニケーションで動物と一緒に幸せになる♪チャネラーぴっぴとミニピン双羽

誰でも1ヶ月で動物と話せるようになる
アニマルコミュニケーター&チャネラー養成講座を開催中♪


テーマ:

登山から帰ってきて3日目・・・やっと筋肉痛がおさまりつつあり、何とかまともに歩けるようになりました滝汗

双羽からは散歩の時に「歩くのが遅い〜ミニピンと文句言われていますアセアセ

 

白山登山の話の続きですルンルン

石川県 白山比咩神社奥宮へ〜その1 白山比咩神社

石川県 白山比咩神社奥宮へ〜その2 白山登山

 

黒ボコ岩(標高2,320m)で休憩していたら、どんどんガスが上がってくるので、天気が悪くなる前に山小屋へ到着した方が良いかな〜と思い、すでにヘトヘトボロでしたが頑張って歩きましたえーん

黒ボコ岩を過ぎると弥陀ヶ原という平原がしばらく続きますルンルン

雪がちょっと残っています雪の結晶

ここは平らな木道の上を歩くので足が楽ですし、いろいろな高山植物が生えているので、歩いていて楽しいですルンルン

ここ全体がパワースポットキラキラキラキラというか、波動が高くて虹とても気持ちが良いですにやり

でも、弥陀ヶ原を過ぎるとまたキツイ登り坂(五葉坂)がありますアセアセ

これは五葉坂から弥陀ヶ原を振り返ったところ上矢印

かなりの急坂なので、下山中の人が「下りるのも大変だよアセアセと愚痴ってました苦笑

山小屋の建物が見えてこないので、心がくじけそうになりますぐすん

もう無理〜限界〜笑い泣きと思っていたら突然目の前に山小屋 白山室堂(標高2,450m)が現れて、ちょっと拍子抜けショック

別当出合登山口(標高1,260m)を出発したのは9:00で、室堂山小屋(標高2,450m)に到着したのは12:45、3時間45分の登山でした時計

目標タイムは休憩込みで4.5〜5時間でしたが、かなり早く到着できましたルンルン

自分をヒーリングキラキラしながら歩いていたおかげかもしれませんチョキウシシ

 

この日は13時から山小屋の受付開始だったので、ちょうど良かったです。

早速荷物を降ろして休憩にやり

私が泊まったのは、白山荘(自炊棟)です。

ベジタリアンだから、山小屋のお食事でお肉が出たら困っちゃうし、ここのお食事はあまり評判が良くないらしいので〜タラー

この日は私以外にカップル1組と男性1人客、合計4人が白山荘を利用しました。他の宿泊棟はそれなりに混んでいたようですが、こちらはノビノビ利用できて快適ルンルン

下矢印真ん中にあるテーブルで持参のコンロを使って調理できるそうです。

下矢印山小屋の受付で「白山登山記念認定証」というのをもらいました。

何の説明もなかったので単なる記念かなぶーと思っていたのですが、山小屋でこの認定書にハンコを押すと、下山後にいろんなサービスが受けられたみたいです。

 

ちょっと休憩してから周囲を散策。

山小屋の裏には、白山奥宮と書かれた鳥居神社と、拝殿があります。

でも、この日は工事の途中みたいでした。

来年は白山開山1,300年らしいので、それで綺麗乙女のトキメキにしているのかな?

IMG_20160711_155506095.jpg

奥宮は頂上にあるので、ここからもう少し登る必要があります。

十分に休憩してから、お水、レインウェア、地図、カメラだけを持って頂上へ向かいますあし

頂上の御前峰(標高2,702m)の手前に奥宮がありますキラキラ

山小屋から奥宮までは約50分で到着しましたOK

奥宮へは次から次へと人が登って来て賑やかなので、じっくりお参りできませんでしたが、とりあえず無事に到着したことのお礼を伝えましたキラキラ

神様とは道中たっぷりお話ししたし、明日の朝も参拝に来られるから別にいっか〜にやりと適当に切り上げて頂上へ下矢印

景色を眺めたり写真を撮ったりカメラしていたら、一人で登ってきたおばさんに話しかけられました。

おばさんは還暦すぎなのに、ナント一人で大阪から高速を運転して車中泊し、登山しているというのです。元気良すぎ〜ガーンとびっくりしました。

私は登山なんてもう限界かもと思っていたのに「あなたなんて、まだまだ若いわよ!ウシシと言われちゃいました滝汗ヒエー

天気が良ければお池めぐり(行程 約2時間)もしたかったのですが、ガスくもりが結構出ていたので諦めて山小屋へ戻りました。お山では、視界不良時の無理は禁物です手

頂上から下りてきたら普段着に着替えて、汗で濡れた登山用衣類をエアコン暖房の効いた乾燥室で乾かしますエアコン

夏でも頂上付近は結構寒いので、乾燥室でないと服が乾きませんアセアセ

 

夕方5時頃にはすでにやることも無いので、ご飯を食べることに割り箸

自炊とは言っても、売店で購入したお湯(500ml 100円)を注げば飲食できるものを用意して行きましたルンルン

お湯の量500mlというのはかなり適当で、気前よくザブザブ波と注いでくれましたヨにやり

昼 兼 夜 御飯はこちら〜上矢印

アルファ米のご飯、味噌玉のお味噌汁、オリジナルブレンドのハーブティーですラブラブ

アルファ米は初めて食べましたが、なかなか美味しかったですもぐもぐ満足〜ルンルン

 

山小屋ではお菓子やおつまみ、生ビールも売っているので、酒盛りしているグループもいました!! 元気だなータラー

 

消灯は20:30ですが、疲れていたので19:00には寝ちゃいましたzzz

翌朝、ご来光(日の出)富士山を頂上から眺めるため3時頃起きて出発するので、ちょうど良い就寝時間かも??

 

余談ですが、山小屋は壁がないオープンスペースに男女関係なく雑魚寝なので、いびきzzzがうるさかったり、早起きした人の物音ハッに起こされてしまうのは山小屋あるあるです苦笑い

そんな時は、安眠グッズ(アイマスクアイマスク、耳栓耳栓、マスクマスクマン。)が大活躍ルンルン

特にマスクマスクマン。は、嗅覚が敏感なおかーはんには必須アイテムです。

山小屋にはお風呂が無いのが当たり前ですから、いろいろなニホヒニオイがするのです〜笑い泣き

(雑魚寝は無理というお上品な方のため、白山には個室タイプの高級顔文字(え?)山小屋 雷鳥荘もありますルンルンシャワーシャワー、水洗トイレsao☆付きという夢乙女のトキメキのような山小屋ですイヒ

 

はてさて、翌朝ご来光富士山は無事に見えたのでしょうか・・・?

次回へ続く〜ウシシ

 

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村

 

天使アニマルコミュニケーター&チャネラー養成講座の詳細はこちら♪
天使アニマルコミュニケーション(アニコミ)の詳細はこちら♪
天使チャネリングの詳細はこちら♪

 

ぴっぴ(アニマル コミュニケーション)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス