石川県 白山比咩神社奥宮へ〜その1 白山比咩神社 | アニマルコミュニケーションで動物と一緒に幸せになる♪チャネラーぴっぴとミニピン双羽

アニマルコミュニケーションで動物と一緒に幸せになる♪チャネラーぴっぴとミニピン双羽

誰でも1ヶ月で動物と話せるようになる
アニマルコミュニケーター&チャネラー養成講座を開催中♪


テーマ:

数年前から毎夏「行きたいけど、東京からアクセスが悪い場所だしなぁ」と思って断念していた白山比咩神社奥宮参拝にとうとうチャレンジしましたルンルン

 

2014年に白山比咩神社へお参りした時「奥宮へ行きたいんですけど〜」と相談していたのですが、神様には「無理をせずとも良い」と言われていたのです。

 

でもどうしても一度は行きたかったので、重い腰をあげてやっと行ってきました!

来年より今年の方が一歳若いですからねウシシ

一生に一度はグーキラキラという気持ちで頑張りました。

三峯神社の奥宮参拝体力増強月間は、白山登山の準備でもあったのですウインク

 

というわけで、まずはふ〜ちゃんを実家に預け・・・

双羽「じーちゃん、ばーちゃん・・・」

おかーはん「じじばばと遊んであげてね〜にやり

 

実家から新宿へ移動。

新宿バスターミナルがオープンしてから、初めて足を踏み入れました。

空港みたいな掲示板がJR南口改札を出てすぐのところにあります。

駅ビル4階がバスターミナルです。

始発(5:30)の登山バスに乗りたかったので、深夜高速バスで金沢へ向かうことにしたのです。

高速バスで旅行しなれている人から「絶対3列シートにしなよ。4列だと寝られないよ」と忠告されていたのですが、ちょうど良い時間帯に3列席のバスがなかったので、仕方なく4列席を予約。

 

でもちゃんと寝たいので、天使さん天使「私の隣の席を空席にしてください!ありがとう〜キラキラとお願いしておきました。

ダメもとでお願いしていたのですが、いざバスに乗ってみたら、なんと、通路を挟んだ隣2席が空いていました。ほぼ満席だったので、びっくりガーン!!

 

余談:

こういうことは、天使さんにお願いしておくとよくあることなのですが、やっぱり驚きます。

養成講座の生徒さんも、ビックリ体験をいろいろ教えてくれるので誰にでも効果があるはずですよ〜ラブラブ

天使とのコミュニケーション方法は養成講座でもお伝えしていますが、ドリーン・バーチューさんの本を読めば誰でもできると思いますキラキラ

 

おかげさまでバス出発後すぐに席を移動して、ゆっくり寝られましたzzz

安眠グッズ(アイマスクアイマスク、耳栓耳栓、アロマオイルを垂らしたティッシュを内側に仕込んだマスクマスクマン。)も大活躍です。

到着当日に登山するのに寝不足だと辛いですからね〜ルンルン

 

そして、さらに天使さん天使にダメもとでお願いしていたのは、バスの到着時刻。

高速バスの到着時刻が5:35(金沢駅西口)で、白山登山口行きのバスの出発時刻は5:30(金沢駅東口)。

高速バスが5:20に着いてくれれば始発の登山バスに乗れるけど、もし定刻通りだったら、次の登山バスは1時間15分後

 

登山バスの始発便に乗れれば、鶴来で途中下車して白山比咩神社にお参りして、次の登山バスに乗って、8:55に登山口へ到着できます。

登山バスは1日3便ありますが、二便目のバスに乗ってお参りしてから最終便に乗り継いだ場合、登山口到着は11:40。

私の体力では山小屋に到着するのが夕方ギリギリになるかもしれないので、できれば始発バスに乗りたかったのです。

 

というわけで、天使さん天使「バスが定刻より早く到着して始発の登山バスに乗れますように〜(^人^)​」とお願いしていたのです。

5:10に間もなく到着と車内アナウンスが流れたので、荷物を整えて準備万端に。

ドキドキラブラブしながら時計を見ていたら、5:25に到着!

 

5分で金沢駅西口から東口まで移動できるのかなぁ〜笑い泣きと思いつつ高速バスを降りて猛ダッシュダッシュDASH!DASH!

こんなに走ったのは久しぶりというぐらいのスピードで、早朝の金沢駅を駆け抜けましたアセアセ

登山バスにたどり着いた時は話せないぐらいゼエハアアセアセDASH!していて、運転手さんに笑われましたガーン

とにかく始発バスに無事間に合って、よかった〜えーん

久しぶりの金沢の街並み上矢印

 

登山バスは停留所が何箇所かあるものの、途中下車するのは私だけでした。

自家用車があれば白山比咩神社にお参りしてから登山する人もいるみたいですが、登山バス利用者はお参りしないのが普通だと思います・・・なんせ停留所(鶴来支所前)から白山比咩神社までは30分も歩くあしのです。

 

鶴来支所前停留所に到着したのは6:00。

早朝すぎて路線バスも地元のタクシー会社も営業していないですから、諦めて歩きます。

(タクシーは前日に予約の電話を入れておけば早朝でも利用できますが、始発登山バスに乗れるか分からなかったので予約しませんでした。)

テクテクあし

神社の手前にある復路のバス停(一の宮)でぬかりなくバスの時間をチェック目

7:05のバスに乗れば、登山バス第二便(7:15)に間に合います。

みうらじゅんの地獄表よりマシだけど・・・それに近いものがあるぼけー

ちなみに私が着いた日は日曜。

じんわり汗が滲んできた頃、やっと鳥居が見えた〜アセアセ

予定通り6:30に到着です。

参道の途中にある琵琶滝を撮ったらピンボケえー?でしたが、雰囲気だけでもどうぞ〜。

朝の光が綺麗です。

おはよ〜!

拝殿前に到着したら、ちょうど朝の祝詞をあげている最中でした。

早朝だけど参拝者はそれなりにいらっしゃいますね。

登山の格好をしている人もいました。

奥宮への道中安全祈願をしたら「禊場で穢れを祓って行きなさい」と言われたので、禊場へ。

前回のお参りではここまで来なかったので「こっちかな〜?タラー状態でしたが、神様が案内してくれたので迷わずたどり着きました。

ご挨拶をしてから手に少し水を取り、頭頂部に数滴お水を垂らして簡易禊をしました。

水場には藻が生えていたので躊躇いましたが、お水を頭に垂らしたらス〜っと心地よい香りがしました。

歩いてきたので汗をかいていましたから、手ぬぐいを浸して手と首も拭ってスッキリキラキラ

奥宮遥拝所でも道中の安全祈願をしました。

鶴来駅まで行く路線バスが来る時間を見計らって、神社を後にしました。

滞在時間30分ですが、あっという間に時間が経ってしまいます。

 

首尾よく鶴来駅へ戻って登山バスの第二便に乗り、登山口へ向かうことができました。

なかなかの綱渡りでドキドキアセアセしましたが、うまく乗り継ぎできてよかったです。

 

続きます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村

 

天使アニマルコミュニケーター&チャネラー養成講座の詳細はこちら♪
天使アニマルコミュニケーション(アニコミ)の詳細はこちら♪
天使チャネリングの詳細はこちら♪

 

ぴっぴ(アニマル コミュニケーション)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス