本日ご参詣いただいた皆様、本当にお疲れ様でございました。
そして塔婆供養をお申込みいただきましたお家の皆様、無事勤修できましたのでご安心下さい。

 

なお昨年の春彼岸法要の記事を見てみると法要後の30分法話を行っていたようですが、今年は少しでも『時短』と言うことで、その定例法話は中止とさせていただきました。

 

さて今日の午前中に法要の準備をしながら、昨年の今頃は未知のウイルスとの戦いに備えて何事においても手探りの状態だったことを、ふと思い出しました。
ただ、まさかそれが次の年まで続いているとは、その時は想像もしていませんでした。

でもこの調子だと、いまだ国内ではワクチン接種時期が定まらない状況ですから、来年もまだウイルスとの戦いは続いているのかもしれません。


しかしそれでも、お寺の行事は継続することに意味があるのだと信じ、当寺院では感染対策を徹底しながら粛々と各諸行事をこれからもお勤めしていこうと思います。

何卒ご理解・ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 

*法要終了後に、第45回責任役員会議を開催致しました。議事録の閲覧をご希望の檀信徒の方は、お寺までご連絡下さい。

 

合掌

 

普照院HPに戻る