例年だと、今頃は夕方のお菓子配りの準備に忙殺されている時間帯なのですが、今年は予告させていただいた通り、コロナウイルス感染防止の観点から、今日の地蔵盆におけるお菓子配りは中止させていただくことになりました。

 

ここ2年程、この地蔵盆のお菓子配りの時間帯にゲリラ豪雨などがあり色々大変だったのですが、今年はそんな気配は全く無く、本来だとたくさんの子供たちがお寺のお地蔵様にお参りに来てくれたのだろうなあ~と思うと、本当にコロナウイルスが憎くてなりません。

 

来年はこんな夏にならないよう、お地蔵様にお願いしておきたいと思います。

 

さて話は変わりますが、例年だとお菓子を配っていることがメインの記事となりあまり触れることができていなかったので、今回少し書いておこうと思います。


本来地蔵盆とはお地蔵様に感謝し手を合わせる法要ですから、子供たちにお菓子を配る数時間前に、写真のように有志の方々に御詠歌をお唱えしていただき、お地蔵様を毎年お供養していました。

地蔵盆と一口に言っても、実は色々な方に支えられた丸一日がかりの行事なんですよね。

 

まあとにかく、昨年まではゲリラ豪雨や台風などのお天道様のご機嫌ばかりを気にして、今年のような事態を全く予想もせず、この地蔵盆のお菓子配りを含め、日常の様々なことが当たり前のように行えることを、口では言っても正直心の底から感謝してはいませんでした。

 

来年は元の日常に戻り、この地蔵盆を感謝を持って迎えることができるよう、お祈りしたいと思います。

 

合掌

 

普照院HPに戻る