ピコ、歯医者さんへ行く | バルーン・ショップの日々

バルーン・ショップの日々

日本ではまだ珍しい存在の風船専門店。

その日々の格闘の様子や、バルーン・デコレーションの現場風景をお届けします。

我が家のヨーキー、ピコは先日3歳になりましたが、子犬の頃からなかなか歯磨きをさせてくれません。

色々な歯ブラシや噛むオモチャなども試しましたが大人しくしてくれません。

 

こんな感じで怒られます( ;∀;)

 

同じような悩みをお持ちの飼い主さんも多いのではないでしょうか。

 

それでも今はまだ良くても歳を重ねるにつれて口腔の状態は悪くなる一方ですので、早いうちに歯石取りをしたかったんですね。

でもしっかり綺麗にするには全身麻酔をかける必要があると思っておりまして、去勢手術をするとき一緒にと考えていました。

抜けていない乳歯も複数あると言われていましたしたから、それも一緒にと。

 

しかしピコは肝臓の数値が悪く(いずれそちらのお話もしたいと思います)、緊急ではない手術は今はおすすめしないと言われておりました。

 

そんなとき、無麻酔で歯石取りをしてくれる歯医者さんがあると聞き、早速調べてみました。

神奈川県の葉山にあると聞いていましたが、近くの幕張にもあるじゃありませんか。

 

と、言う訳で予約を取って行ってきました。

はたしてピコはちゃんとやらせてくれるのでしょうか?

そこはプロの歯医者さんだから・・・と思いつつも、「この子は無理でした」と言われそうで怖かったです(; ・`д・´)

 

しかしピコを預け、食事をして戻ってみると無事に終わっておりました。

「後半は慣れてきたのか動くようになりましたけど、いい子でやらせてくれましたよ」との事。やはりプロは違いますね。

 

口の中を覗き込んでみると、奥の歯までピッカピカになってました ( ̄∇+ ̄)vキラーン 

 

そしてこんな結果表をくれました。

 

 

 

抜けていない乳歯が割と多くあると思っていましたが、上に2本だけでしたね。

そして元々生えなかった歯も4本あり、一か所だけ軽い炎症があるという事までわかりました。

愛犬の口の中が理解できていいですね。

 

定期的に汚れ落としに伺えば、歳をとってからの状態が全然変わりますからね。口の中の病気は全身に影響しますから健康で長生きしてもらうには大切ですよね。

 

今回お世話になったのはこちらです

 

 

帰りに幕張イオンのドッグランで遊んできました。