青空と雲 非二元 ノンデュアリティ 広島 Loving Blue | 伊東充隆医師「和サンガ・青空禅フォーラム」広島主催

「シンプルな幸せ」は、誰にでもいつでも、開かれています。
それを実感するには、複雑になった自分を見きり、ゆだねることです。「今までと全く違った視点から」そのプロセスを歩んで行くことを、「さとりのほほえみ庵」はサポートします。

●【5/19・6/16開講】マインドフルネス瞑想を自分に合わせて最適化しよう『マインドフルネス・ハック』

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。

 

 

 


毎月、招致させて頂いています、伊東充隆医師。

2018年4月は、久しぶりに

 

マインドフルネス系の講座を開催させていただきます。

タイトルは、

「マインドフルネスハック(MindfulnessHack)

 

~マインドフルネス瞑想を自分に合わせて最適化しよう」。



このテーマを伊東先生からいただいたとき、すぐに思ったんです。

 

「自分に合わせて最適化したい」って(笑)

 

じぶんにとって、無理なくやりやすいスタイルがみつかり

 

それを続けていくことができたら

 

どんなにか静けさにくつろいでいられることでしょう。

 

是非、みなさまにお越しいただきたいです(笑)

 

 

 


最近、はやりのマインドフルネス瞑想のルーツは「座禅」ですが、

実践した人の実感は、一般的には

以下のような感覚を得ることができる方が多いようです。

☑ 判断が明晰で、早くできるようになった

☑ 健康面で、よくなったと感じられた

☑ うつ・認知症などにも効果的


☑ 深いリラックス感覚とともに、不安やストレスが軽減した


☑ 幸せ感が増した

などの、個人的メリットだけではなく・・・

 

☑ 仕事の効率が上がった

 

☑ 仕事に於いてのメンタル部分が楽になり、チーム力や人間関係能力が向上した

 

☑ 実績が上がった

 

☑ ライフワークバランスが整った

 

☑ リラックスして仕事にかかわれるようになった

 

などなど・・・・

 

公私ともにマインドフルネスが有用であることがわかりました!というかたが

 

とても増えてきた印象があります。
 

 

 


テレビなどでもよく特集されるようになってきた「マインドフルネス瞑想」。

 

いまや、怪しいと感じる人はほとんどいないのではないか?というくらいにまで

 

市民権を得てきたように思います。

 

 

 

一昔前は、怪しいといわれることがおおかった瞑想が今のように普及した背景には

 

Googleなどが積極的にマインドフルネス瞑想を導入し、

 

その効果や業績を上げてたことが注目されたことをはじめとして、

 

ビジネスに有効なツールとして活用しはじめた企業やビジネスパーソンの存在が

 

大きいところかと思います。

 

 

 

それとともに、〇〇協会や〇〇資格などをうたった、

 

マインドフルネス瞑想も多く展開されるようになり、

 

そういった場で、マインドフルネスに触れたことのある方や

 

あるいは、たくさん出版されている本などを頼りに

 

マインドフルネス瞑想を実践してみたことがあるという方は

 

本当に多くなっていると感じます。

 

 

 

 

ただ、そういった流れの中、よく聞くお声の一つが

 

「続かない」ということあせる

 

また、「これであってるのか、わからない」ということあせる

 

 

 

マインドフルネス瞑想の本質は、

 

続けていく事によってリアリティを増していきますから

 

せっかく瞑想を実践してみたのに、続かないのは勿体ないですよね。

 

で。続かないのはなぜか?というと

 

ちょっとしたコツを逃しているからなんですよね。

 

そのコツを理解し、実践してみることで、びっくりするくらい

 

やり易くなります。

 

 

 


いまのような時代背景になる前から、当たり前のベースとして

 

「マインドフルネス」=「自己の本質」について発信し続けてきた伊東医師。

 

いままでも、「マインドフルネス」にまつわる講義や、

 

ワークショップを開催させていただいてきました。

2016年11月に開催した「マインドフルネス瞑想入門と極意1デイワークショップ」に

 

ご参加くださった方からは、こんなご感想をいただいています。

 


■ Mさま (広島県福山市在住 女性)

最近よく耳にするマインドフルネスですが

本を読んだりした情報だけではイメージしにくかったので

実際に話を聞いてみたいとおもっていたところ

今回のセミナーをしり、興味を持ち 参加しました。

伊東医師のプロフィールをみて、ぴんときたものもありました。



初めてこのようなセミナーに参加させてもらいましたが

一言でいうと、面白い!わかりやすい!です。

今まで、いろんなこと、あるがまま、気づき、ジャッジしない、いまここ

などのそれぞれのキーワードは聞いたことがあったけれど

バラバラだったものが繋がっていった感覚がありました。

第一脳と第二脳のお話を聞けたことが、一番よかったです。

いままで疑問に思っていたことが、スッキリと納得できました。

続けていけそうです。

楽しんでいこうと思います。

ありがとうございました。
 

 


■ Kさま (広島市在住 男性)



とても楽しかった。

第一脳と第二脳の話は、目からウロコであり、盲点だった。

今まで行き詰っていたところが、整理できそうです。

一日で入門から極意までというフレーズは

看板に偽りなしでした。

とても有意義でした。

8時間があっという間でした。

また参加します。
 

 


■ 平野 緑 さま (広島市在住 女性)



明確な目的・動機はないけれど、案内をみて

なんの迷いもなく「行く」って感じ。

興味はあったものと、タイミングが合ったのでしょうね。



相反する脳の働きを、丁寧に、また、

日常で引っかかってしまいがちな注意点も

繰り返し、伝えて頂いたことで

「実践の楽しみ」を感じられました。



一夜明け、明瞭さかしら?

日常の引っ掛かりの答えが

「ふわっと降りてきた感じ」

昨日の恩恵かな?(笑)



それと、言葉にするのが難しいモヤモヤ?疑問を

ほかの参加者の方が質問されて、スッキリしたり、気づいたり。

共に学ぶって、やっぱりいいなあ~(笑)
 

 

 

ところで、

 

今回の新しいテーマを最初に見たとき・・・無知な私は

 

「(マインドフルネス)ハック」って何だろう?

 

っておもったんですよね(笑)

 

で、補足の説明をいただいたんですが、それがこちらです。

 

 


最近、マインドハックとか、ライフハックという造語も出てきていますが

もとは、プログラマーが問題を鮮やかに解決する際に使われる言葉です。

小さなことを繰り返すことで、大きな成果が得られること。

大きな決意や歯をくいしばるような努力をする必要はなく、

小さな近道、変化で大きな変化を生み出すこと。

そのような意味合いです。
 

 

 

「ハック」って、なんて優しいのかしら(笑)

 

地道にコツコツやることは、遠回りなようで、

 

ほんとうの礎となる大事なことですよね。

 

それを、マインドフルネス瞑想に於いて、

 

どんなふうに応用し伝えてくださるのか、

 

いまから、とっても楽しみです。

 

 

 

 

 

また、この講座に於いて声を大にして言いたいのが(笑)

 

伊東医師のような、

 

マインドフルネス的な道を究めてきた経歴をもつお医者さんが、

 

マインドフルネスをライブで語ってくれる、という稀有さ。

 

 


13歳の時に、生死の境をさまよったことから、探究の道に自然と入られた伊東先生。

密教や神道の修業もされながら医師になられました。

大学病院時代はER・外科医・心療内科医と、命の現場にいらっしゃいましたが

組織での治療、西洋医学への限界を感じて、インドにわたり、代替療法を習得して

セラピストとして、「意識」をも観る全人的(身体・心理・社会・実存)な

治療・カウンセリングをスタートされました。

そのうち、あらゆる根源である「自己の本質」を伝えていくことに

 

重きを置く活動に自然と流れ

今のような、多彩なお話と共に、自己の本質に触れる講演をされています。

 

また最近では、「スターピープル」などの雑誌へのインタビュー掲載や

 

「エネルギー医療」へのメルマガ記事の配信、また

 

今年は、自己の本質についての書籍の出版も予定されていて

 

セラピスト・医師ならではの、絶妙なバランスのお話を伺うことができます。

 


 

今回の「マインドフルネス瞑想」は

伊東医師ならではの、医学的、ウェルネス的、心理的、禅などの

だれもが、どこかにピンとくる、多彩なアプローチとともに

マインドフルネス瞑想の本質でもある

 

自己の本質についても理解を深めながら

3時間という親しみやすい時間のなかで

 

自分に合った、凝縮されたコツを

 

つかんでいただける講座になると感じています。



それでは、伊東先生からのメッセージも合わせた

 

募集要項です。

 

 

【5/19・6/16開催】 伊東充隆医師の

「マインドフルネス・ハック

マインドフルネス瞑想を自分に合わせて最適化しよう」

 


 

 

『 もともと禅からアイデアを得たマインドフルネス瞑想は、

 

今や様々な分野で取り入れられ、

 

その効果も科学的にも明らかになって来ています。



しかし、ちょっとやってみた事がある人は多いでしょうが、

 

その中で本当に持続し、習慣になっている人は、

 

1割にも満たないのが実状でしょう。



意識をただ呼吸に合わせて心鎮めるだけのシンプルな事が、

 

何故続けられないのか?


 

この講座では、

 

続けられない無意識の原因や理由を明らかにしながら、

 

マインドフルネス瞑想を自分の性質や生活に合わせて最適化することで、

 

ちゃんと習慣にすることをサポートして行きます。
 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■講師: 伊東充隆 医師
 



東邦大学医学部卒業。

東京女子医科大学総合腎臓病センター外科、浜松医科大学第二内科(心身医学)研究生を経て、代替療法研究のため、渡印。

帰国後、新世代医療研究所を開設し、統合医療を展開。

2005年より、i Medic & Art を開設し、意識の変容をテーマに多方面で教育・講演活動をしている。



【募集要項】

■日時:

 

・2018年 5月 19日(土) 13:30~16:30 

 

・2018年 6月 16日(土) 13:30~16:30 

※開場は、 13:15~


■場所: 横川会館 : 広島市西区横川2丁目1-1 横川第2公園内

■参加費: 13000円 (要事前振込み)

■その他: 

瞑想をしやすい恰好でお越しください。

昼食は各自ご持参ください。


■お申込み: こちらのフォームからのお申し込みがオススメです
 
または
電話: 090-2803-3969

または
メール: info@0therapy.com

 

 

 

新年度が始まったばかりの、この時期。

 

心身共にいろいろとざわつく時期でもありますね。

 

これを機会に、マインドフルネス瞑想をちゃんと習慣化して

 

マインドフルネス瞑想の恩恵を享受しませんか^^

 

 


稀有な医師の、稀有なライブ。

 

是非お出かけくださいね☆

 

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
坂本範子
 

 

 

■メールマガジン講座■

 

Loving Blue|坂本範子

 

■招致:非二元・ノンデュアリティ|伊東充隆医師「青空と雲のアート」■

【募集中】

 

広島■青空と雲のお話・非二元・ノンデュアリティ■坂本範子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント