早朝から党本部で会議。


政調全体会議では、「独立行政法人医薬基盤研究所改正案」の法案審査をお願いしました。

そして、「親子断絶防止法制定を求める院内集会」に出席。

棚瀬一代 神戸親和女子大学客員教授の「子の連れ去りや離婚と子どもの最善の利益」というテーマの講演を伺いました。

かつて、党で、面会のできない離婚後の父親から、要望を受けたことがあります。

こうした親たち、子どものたちに寄り添い、取り組んでいきたいと思います。