箱枕(はこまくら)

テーマ:

スタッフの英治です。

 

本日ご紹介するのは、「箱枕(はこまくら)」です。

 

 

江戸時代は、男女共に髪を伸ばし、髷(まげ)を結っていたため、髪型が崩れないように工夫された結果がこの形状とのことです。

見るからに肩がこりそうですが、慣れれば熟睡できるのでしょうか。

そもそも、なぜ髷を結うようになったのか、日本の文化は独創的で面白いです。