松ちゃんのやるっきゃない「西神崎」

地域に若者が少なくなった
もちろん我が家はゼロ

何とか、若者に魅力ある地域 
我が家にしたい

待っていても、状況は良くならないので

新しいことにどんどん挑戦していく


テーマ:

広島県 ブログランキングへ

10月の初めから取り組んでいた公園のような畑の東屋が


昨日 屋根瓦を葺き終わり、完成しました。


松ちゃんのやるっきゃない「西神崎」

今日の、午前中 足場を撤去しました。


松ちゃんのやるっきゃない「西神崎」


すべて、大きさ形が微妙に違う古い瓦を使って葺いたので


見栄えはあまりよくありません。


しかも、東西の鬼瓦の大きさも違います。

松ちゃんのやるっきゃない「西神崎」

しかし、西や東から見ると気になりません。


この東屋の作成に関わって下さいました多くの方々にお礼を申し上げます。


雨宿りや夏の休憩場所にお使い頂ければ幸いです。


ここで、都会の多くの人が風に吹かれ、景色を眺めながら


西神崎のお米で作ったおむすびを食べ頂けるようになればと思っています。


次も楽しい施設を計画しています。


ご支援をよろしくお願いいたします


ポチっと押してね

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

広島県 ブログランキングへ

「一度泊まったら遠い親戚」を実感


松ちゃんのやるっきゃない「西神崎」

私たち4人は、松本さんのところでた農泊を体験させて貰いました。


夕食の風景です。


奥の方が、松本さんのご主人、右女性は、事務局長の植田さん


植田事務局長さんは、9時頃までわれわれにおつきあい下さいました。


事務局長さんの熱心さには頭がさがります。


食卓には、お母さんの心のこもったイノシシや鹿の肉、干しただいこん、


干したタケノコなどが並べられ大変おいしく頂きました。


ビールや焼酎の大半は、参加者のHさんやSさんの持ち込みです。



松ちゃんのやるっきゃない「西神崎」


朝食風景です。 朝食からしっかりとした内容に一同びっくりしています。



松ちゃんのやるっきゃない「西神崎」


農泊をしている農家には、このマークが入り口に掲げられています。

松ちゃんのやるっきゃない「西神崎」


農家の玄関ですが、お客さんを迎える気持ちが表れています。



松ちゃんのやるっきゃない「西神崎」

しその実のふりかけ  おいしかったので来年是非作りたい。



松ちゃんのやるっきゃない「西神崎」

一工夫された卵焼き  器もきれいです。


松ちゃんのやるっきゃない「西神崎」
鹿やイノシシの肉を上手につかったおいしい料理。


ポチっと押してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ポチっと押してね


農村民泊 


松ちゃんのやるっきゃない「西神崎」

スローな社会へのトビラをくぐる参加者



この小屋が全国各地からの研究者・行政マン・視察者を迎え議論を戦わせ


日本のグリーンツーリズムを推進させた拠点です。


ぶどう畑の荒廃などに見られる田舎の衰退が、推進のエネルギーだと


本などで語っておられます。



今までは、宮田さんは、農泊の法的認知・ワイン特区の実現ために活動され、


そして現在は、バカンス法の実現のためにがんばっておられます。



本来の田舎は、清く・豊かで・美しいところ


ヨーロッパのような豊かな田舎、


過疎のない田舎の実現


そのために、都会の人とお金を田舎に引き寄せる。


「グリーンツーリズムを田舎の産業としたい」という


宮田さんの強い願いが感じられました。



松ちゃんのやるっきゃない「西神崎」

王さまの小屋での研修 研修風景



貴重な時間をありがとうございました



ポチっと押してね



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)