脳トレふれあい麻雀・ノーレート麻雀(名古屋今池)古川考次の麻雀ブログ

脳トレふれあい麻雀・ノーレート麻雀(名古屋今池)古川考次の麻雀ブログ

KONAMI麻雀格闘倶楽部でもおなじみの日本プロ麻雀連盟古川孝次九段のブログです。日本プロ麻雀連盟・鳳凰戦の最高リーグクラスA1に参戦しながらも、名古屋今池で脳トレふれあい麻雀・ノーレート麻雀を開催しています。


テーマ:

4,5年前になるだろうか?ある麻雀店に専属として、

勤務していた時(脳トレふれあい麻雀)というネーミングで、

週に2回ほど健康麻雀を主催していた。

その成績をパソコンを通じて発信していたおりに、

私の言葉で日記みたく綴っていた。そしてその欄をみて、

ある人が古川さんにはちゃんとしたゴーストライターが

いるんでしょうと聞かれた。そして私はそんなことはりません。

私が心に止めた言葉とか、本を読んで勉強したことなど

自由気ままに書かさせていただきました。

そして、またブログを復活させようと思い、

このホームページ(アメブロ)を利用させていただき、

綴らせて頂きます。

 

私は麻雀プロ活動をしているかたわら健康麻雀を主催して、

毎日教室に行っております。

 

たくさんの人たちと健康麻雀を打つよう、いっしょに

宅を囲んだりしております。

 

お店は今池のネクサス。このお店で朝10時から夕方5時まで

営業しています。

 

私は麻雀牌を握ったらまったく外のことが見えず、

麻雀に没頭します。接待的な麻雀を打ってよ!とある時は

お客様は言いますが、私はまったく意に介しません。

 

そして、もう一方のライフワークとして福祉会館、

生涯学習センター、コミュニティセンターなどで

麻雀を教えたりしています。

 

8月の暑い中、麻雀卓(折りたたみ式)を数台持参して

会場に行き、お客さまを迎えて活動をしています。

こんな草の根的な仕事をしながら大きく育つのを

楽しみに頑張っています。

 

各地の会館やセンターなどで地域に根付いてくれば

幸いです。地域のご年配の方々に麻雀を通じて

お役に立てれば嬉しいです。

 

2017年11月6日 古川考次


テーマ:

昨今、ツイッターやラインなどで人批判(中傷)や意見を言おうものなら、反撃にあったり、変撃ならまだいいけど、自分の人生終わっちゃうところまで行ったりするから、よっぽど慎重に言葉を選ばないといけない。

 

政治家が一言何かを批判しようものなら辞任することになってしまう。私たち麻雀プロも試合に入ったら、私語、麻雀の事など一切語れません。試合が終わったら、何をしゃべってもオッケーですが、私もこの年になって独り言をつぶやくようになり、試合中は、しゃべってはいけないと、とても緊張して試合に望んでいます。

 

2017年7月31日 古川考次


テーマ:
日本プロ麻雀連盟Aルールは技術向上・雀力向上には優れているルール。ここで腕を磨きたい人はとてもベストだと思います。1年近くAルールフリーを見てきましたがAルールは打って終わりではなく、何か励みがないかと思い、A級選手(ルール・マナーは厳守。点棒申告など言える人、限定20名ほど)を集め、2ヶ月打ってもらって、ベスト4を決め決勝戦を行います。出場希望の方は、ご連絡ください。

5月より6月いっぱい半荘20回のいいとこ取り(点が良い順から20回)で優劣を決めて決勝戦を行います。

●競技曜日
・火曜日は午後6時より開始(時間は自由)
5月5日、12日、19日、26日
6月2日、9日、16日、23日、30日
・土曜日は午前10時30分より開始
5月9日、16日、23日、30日
6月13日、20日、27日
●場所/ニューエイト(〒464-0075 愛知県名古屋市千種区内山3丁目29-11)
●出場選手エントリー/3000円(限定20名ほど)
●半荘1回/400円
●決勝戦/四人の都合の良い日を決め行います。(半荘4回戦)
●賞品/優勝(30000P)準優勝(15000P)3位(10000P)4位(5000P)
※上記の賞品は20名以上参加された時です。

お申し込みは以下のお問い合わせフォームより、
http://www.furukawakoji.com/?page_id=113

「件名:第1回古川孝次のAルール(競技麻雀)順位戦の申込み」
と記入いただき、ご連絡ください。

以上 皆様のご参加をお待ちしております。

2014年4月17日 古川孝次 

残り数名です。お申し込みはお早めに!!


テーマ:
人がイノベーションを起こすには何が必要か?人・金・情熱・アジト・細かいことを言ったらキリがない。
瞬発的なエネルギーも大切ではあるが大義があって継続して行くことではないだろうか?それについてはもろもろあるが、要は続けてそれを実行・遂行することである。道のりには色んなことが起こる。でもリーダーとか同志は志を胸に持ってやるしかない。私(古川)は、ノーレートを名古屋に根づくことを祈ってやりつづけることをここに誓う。

2015年4月16日 古川考次

テーマ:
色々な麻雀を見て来ました。やって来ました。そんな中で現在私がもっともやりたいことは、「ノーレート麻雀」、賭けない麻雀。ちょっとでも賭けて麻雀を楽しんだ人たちは、そんな賭けないでバカなことをやってられるかという意見が大半だと思います。
 がしかし、賭けないで何を賭けるかというと、プライドなんです。賭け麻雀でエイヤーと切り飛ばす時、お金ですむわと思う人が大勢いるなか、賭けないで切る牌は実はプライドを賭けてると思ってやると、それが切れないんだわあ。私は大きなレートや三人麻雀をやってた時に遭遇して戦慄(今でいうとビビビ)が走りました。いつかこんな「ノーレート」をやってみたいと思って暖めていました。
 私も余命何年かわからなけいど、今でしょ!と思ってノーレートを立ち上げてはみたが、失敗。今、反省をしてもう一度チャレンジしたいと思っています。
もうすぐ再開するかも・・・その時は皆さん、あたたかい目で応援よろしくお願いします。

2015年3月31日 古川考次

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス