大恐慌に陥らないために | 古川元久オフィシャルブログ Powered by Ameba
新型コロナウイルスに関する情報について

古川元久オフィシャルブログ Powered by Ameba

古川元久オフィシャルブログ Powered by Ameba

新型コロナウイルスの世界的な蔓延で、世界全体の経済活動が急激に縮小しています。

そもそも日本を含め世界経済は、この新型コロナウイルス騒ぎが起きる前から景気後退局面に入っていました。

またリーマンショックへの対応で、アメリカやEUはじめ世界各国がとった金融緩和策によって金融バブルが膨れ上がっており、いつ弾けてもおかしくない状況にありました。

さらにリーマンショックの時には大規模な財政出動などで世界経済を下支えした中国経済も、見た目は高い成長を続けてきましたが、それはバブルであり、いつか大規模な調整を余儀なくされると見られてきました。

そこへ今回のコロナショックです。

これをきっかけにバブル崩壊が始まりだしました。

景気後退局面でのバブル崩壊にコロナショック、いま世界経済は負の連鎖が起きかけています。

これから世界的不況が進み、最悪の場合には大恐慌にもつながりかねないのではないでしょうか。

私はこうした認識に立って、必要な対策を講じていかなければならないと考えています。

政府に対して、モラトリアムなど経済有事に必要な思い切った政策の実現を提案していきたいと思います。