令和こそ知足社会の実現を | 古川元久オフィシャルブログ Powered by Ameba

古川元久オフィシャルブログ Powered by Ameba

古川元久オフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:

あと5日で平成が終わり、新しい令和の時代が始まります。

平成は史記の「内平らかに外成る」、書経の「地平らかに天成る」に由来し、「国の内外、天地とも平和が達成される」ことを願ってつけられた元号でした。

しかし平成の間に、私たちの暮らしは「テロとの戦い」という平時が瞬時に有事に変わってしまう「新しい戦争」の中に置かれるようになり、日本で起きた阪神淡路大震災や東日本大震災をはじめ、世界各地で大きな天災が起きたりと、なかなか平成という元号に込められたような世の中にはなりませんでした。

平成から令和へ。

来週にはいよいよ新しい元号が始まります。

令和という元号には「春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人ひとりが明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたい」との願いが込めらています。

いま私たちは数百年に一度の歴史的、文明史的な転換点に生きていると私は考えています。

だからこそ先行きが不透明で、不安を感じるのです。

そんな中で平成に込められた願いを実現し、かつ令和に込められた願いをもかなう社会を実現するために必要なのが、私は私たち一人ひとりが「足るを知る」気持ちを持つことだと思います。

新しい令和の時代にこそ、知足社会を実現したいものです。

 

古川元久さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ