不便さを楽しむ心のゆとりを | 古川元久オフィシャルブログ Powered by Ameba

古川元久オフィシャルブログ Powered by Ameba

古川元久オフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:

昨日の長時間にわたるソフトバンクの通信障害による社会の混乱は、ネット社会のぜい弱性を如実にあらわす事件となりました。

こういう事態に直面すると、世の中が便利になればなるほど、私たち人間の自ら生きる力は逆に弱くなっているのではないかとの思います。

また今国会の最大の争点である外国人労働者受け入れの背景にあるのが深刻な労働力不足です。

今後、急速に進む人口減少と高齢化をふまえると、その不足はとても外国人労働者の導入で補えるようなものではありません。

たとえばコンビニが24時間営業しているのは便利ですが、そのための店員の確保はどんどんと難しくなっています。

このまま24時間営業を維持しようとすれば過重労働を強いざるをえない状況に追い込まれるのは必至です。

利便性の向上を求め、めざすのは人間の本性とも言えます。

しかしそこに潜むリスクや無理を考えたら、ここは少々不便になっても「それくらいいいじゃないか」と、そうした不便を受け入れるように私たちはなってもいいのではないでしょうか。

たとえばまもなくお正月。

かつてのように正月三が日はお店はどこもお休みにして初売りは4日からでもいいのではないでしょうか。

便利さばかりを追い求めるのではなく、不便さもまた楽しむ。

それくらいの心のゆとりを持ちたいものです。

それこそがまた私の考える「足るを知る」ことです。

 

 

 

 

古川元久さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース