拉致問題の進展なくして資金提供なし | 古川元久オフィシャルブログ Powered by Ameba

古川元久オフィシャルブログ Powered by Ameba

古川元久オフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:

トランプ大統領と金正恩委員長との歴史的な首脳会談が終わりました。

トランプ大統領はこれから始まる非核化にかかる費用についてアメリは負担せず、その負担を韓国・日本に求めることを明言し、菅官房長官も「支援の用意がある」との発言をしています。

しかし日本にとって最も重要な拉致問題について、なんらの進展もみられていない状況で、「アメリカに言われたから」と安易に非核化の費用負担を受け入れるのは認められません。

しかもこの非核化の費用はかなり莫大な金額に上ることが想定されます。

トランプ大統領は首脳会談で「拉致問題に言及した」と言いますが、金委員長がそれに対してどう答えたのか、それが明らかにされないと、そして拉致問題についてなんらかの目に見える形での具体的進展がないと、日本国民としてそのような膨大な費用負担は到底受け入れられません。

北朝鮮に対する経済援助も含め、日本政府は「拉致問題の進展なくして資金提供なし」との断固たる姿勢をとるべきです。

古川元久さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース