全国の食神さん、こんにちは真顔

食神研究家の古橋です。
 
 
 
 
四柱推命というのは東洋占星術の1つで、
生年月日から自分の【星】を算出し、
それらを読み解いていく占いです。
 
 
 
 

△こちらは俳優・小手伸也さんの星たち
 
 
 
 
 
こういうのを命式(めいしき)といって、1つ1つの意味や組み合わせ、配置などを読んで行きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
その中で、自らを「神」と言い切るファンキーな星があります。
 
 
 
 
それが、食神!
 
 
 
 
食べる神と書いて「しょくじん」と読みます。
 
 
 
 
 
食神は衣食住を大切にする星で、
 
 
肌に触れるもの
 
口にする食事
 
住まう環境
 
 
それらが人一倍重要になります。
 
 
 
 
 
要は、生きることに最も敏感な星なんですねもぐもぐたこ焼
 
 
 
 
 
 
私たちの持っている星には5つのカテゴリがあって、
 
 
 
知性の星
 
行動力の星
 
人脈の星
 
遊び心の星
 
自立心の星
 
 
と区別されています。
 
 
 
 
 
 
その中でも、食神という星は
 
 
遊び心の星
 
 
にカテゴライズされています。
 
 
 
 
 
生きるというのは、遊びそのもの!
 
それを体現する星が食神なんですピンクハート
 
 
 
 
 
むふふにやり
なんか、研究家っぽいwww
 
 
 
 
と、まぁ、こんな感じで私は私の持ってる星に一番興味があります。
 
 
 
 
前は「占い師だから他の星もちゃんと理解しなくちゃ!」って思ってたんだけど、個人鑑定も休止したし、とにかく今は自分の星に一番興味があるの。
 
 
 
 
特に食神は仕事とプライベートの両方に関係してるし、なんなら隠れ星にもあるからずーーーっとつきまとう星なんです。(わたしにとってね)
 
 
 
 
私が一番理解すべきは、私自身の星。
 
 
 
 
だって、24時間ずーっと一緒にいるパートナーなんですもの。
知りたいし、理解したいと思うもんね爆笑
 
 
 

これが私の布陣。
 
 
 
今世はこれで行きますから真顔キラキラ
 
 
 
そう決めてきた星たち。
 
 
 
 
 
 
私はどうして【己】を選んできたんだろう?
 
なぜ衣食住を大切にする食神を選んだんだろう?
 
どんな意図があってこの組み合わせにしたんだろう?
 
 
 
 
命式を見れば見るほど、
自分のことが興味深くて面白いのピンクハート
 

 

 

 

四柱推命を知って、私は自分のことを理解できて嬉しくなった。

 

 

 

私の知りたかったことがこんなに分かりやすくまとまってるなんて♡

 

 

 

そしたら、今度は人のことが気になりだした。

 

 

 

みんなはどんな風なのかな?

知りたいな♡

そして伝えたいな♡♡

 

 

 

 

たくさんの人に伝えたら、巡り巡ってまた自分に興味が出てきた。

 

 

 

だいぶ星についてわかってきたぞ。

改めて、私ってどんな人なのかな?

 

 

 

 

結局はいつも自分のためなのです(笑)

興味の先にあるのは「私」という存在。

 

 

 

 

講座や鑑定を受けてくれる方たちを通して、私は私を深めています。

 

 

 

それが楽しくて、面白くて、やめられませんピンクハート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか話し脱線しちゃった(笑)