合歓の木(ネムノキ) | ふうりんそう便り

ふうりんそう便り

と或る鍼灸師の日々是好日

ふうりんそう鍼灸院の千葉です。

 

 

春先に「合歓の木」を鉢植えから

 

日当たりの良い所に地植えしました。

 

 

年々大きくなり昨年は、鉢植えの状態で、

 

一輪の可憐な花が咲きました。

 

 

 

今後大きくなり、この綺麗な花がたくさん

 

咲くと思うとワクワクしました。

 

 

ですが、今年になって地植えのタイミングが悪かったのか

 

目が出てきません。

 

 

 

落葉樹の中では、芽吹くのが遅い方なの

 

ですが、待っても待っても芽吹きません。

 

6月に入り諦めていたところ…

 

先日、庭のお手入れをしていたところ、

 

根本からわさわさ新芽が生えているのを見つけました。

 

 

 

えっ!? なんで? このタイミングで?

 

何はともあれ嬉しいです。

 

生命のエネルギーを感じました。

 

花は又、来年以降に期待したいと思います。

 

 

合歓の木(ネムノキ)……

 

夜になると左右の小葉がぴたりと合わさって垂れ下がり、

 

その様子があたかも気が眠っているようにみえるので

 

ネムノキの名前があるそうです。