寒桜が咲いていました

テーマ:

こんにちは。 ふうりんそう治療院の千葉です。


現在、毎週1回更新しているブログです


まずは治療院でのよもやま話をお届けいたします。



最近、当院で通院されている地主さんの紹介で、


その地主さんのお兄さんが、来られています。


お年は70の半ば~80歳位だと思われます。


とても健康で、農業を手伝っているそうです。


今回来院されたのは、脚や腕が痛くて整骨院に通って


いたのですが、変わらないので来られました。



今回困った事が、ひとつあります。


それは、かなり耳が遠いことです。


うまくコミュニケーションが取れなくて大変なのです。


朝、早くに来たがるのはいいのですが、朝の1番目から


全力で施術をしなければならないので、のどが痛いです(-。-;)


健康な方で、しかも痛いことをあまり知らないようなので、


今回の痛みは不安と恐怖と驚きそしてショックだというように


受け取りました。


地主さんから言わせるともの凄い働き者だそうなので、


おそらくいままでのケアーをしなかった付けがまわってきたのでは

ないかと考えます。


お年を召してから体験する痛みはかなりこたえるのだと思います。


でも、2・3回でかなり良くなりましたけど‥。(^_^)v


これからはケアーをしながらいつまでも元気に働いて下さいね!





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

      

    本日も読んでいただきありがとうございます








○☆゚・:,。*:..。o○★今週のお出かけ日記です★○☆゚・:,。*:..。o○☆







昨日は、治療院の近くで咲いていると聞き


寒桜を見てきました。


かなり見ずらい写真ですが、1cmほどの


かわいい桜でした。



ふうりんそう便り


寒い中、小さくかわいく元気に咲いていました。


ふうりんそう便り


今回作った年賀状です。


これは治療院の年賀状です。


筆ペンも少しずつ慣れてきています。


ふうりんそう便り


こっちはプライベートの年賀状です。


今回は、斬新なデザインにしてみました。


ふうりんそう便り


この写真も見ずらいのですが、いつも遊んでいる女の子


との2ショットの写真がとても気に入っています。(=⌒▽⌒=)


ちなみに家内が撮りました。ポーズをさせたわけではないんですよ。









AD