加藤剛さん逝く | 芸能界DAISUKI!
2018-07-09 21:37:00

加藤剛さん逝く

テーマ:訃報

二枚目俳優の加藤剛さんが6月18日、胆のうがんのため亡くなりました。80歳でした。

加藤さんはTBS系の時代劇「大岡越前」で、1970年から99年まで主役の大岡越前守忠相を演じました。「水戸黄門」のオフ期間の番組です。

6月28日に家族葬がすでに執り行われていて、お別れの会が9月22日に俳優座劇場で行われる予定だそうです。


加藤さんは静岡県出身。1962年に「人間の条件」の主人公でデビューすると64年に俳優座養成所13期生(修了時の同級生は故石立鉄男・佐藤友美・故細川俊之・横内正ら)として入団し、70年に自身の代表作となるTBS系「大岡越前」に出演。99年まで大岡忠相を演じ続けました。拙者は1975年のNTV「ちんどんどん」が懐かしい。

映画では「沈まぬ太陽」「砂の器」などに出演。

最後のテレビ出演は、昨年12月19日に放送されたテレビ朝日系「徹子の部屋」で、次男で俳優の加藤頼さんと一緒に出演しました。


まじめでやさしい天下の二枚目俳優が旅立ちました。合掌。


※ランキングに参加しています。

バナーをクリックすると票が入る 仕組みです。

「見たよ」の印にバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ テレビ・ラジオ情報へ

ふらたでんかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス