平手ちゃん見つかる、実は映画初主演 | 芸能界DAISUKI!
2018-04-16 18:20:52

平手ちゃん見つかる、実は映画初主演

テーマ:欅坂46


急に表舞台から姿を隠したため、高飛びか、太ったのか、病気か、整形か、やめちゃうのかとファンを心配させていた欅坂46のエース・センターの平手友梨奈ちゃん。

実は映画『響 -HIBIKI-』で主演を務めるためでした。映画初出演にして初主演となり、15歳の天才女子高生小説家を演じます。オファーをもらったときにはどうしようかとすごく悩んだ末、原作を読んで主人公のキャラクターに惹かれたそうです。


『響 -HIBIKI-』は2017年マンガ大賞を受賞した柳本光晴さんの『響~小説家になる方法~』(小学館「ビッグコミックスペリオール」連載)を実写映画化しました。

平手を固める先輩のベテランキャストも発表されました。

響の才能を見出す若手女性編集者・花井ふみ役を元セーラームーン・セブンティーンモデルで新妻の北川景子ちゃん。

その他は高嶋政伸くん、柳楽優弥くん、そしてAKB絡みのコントでもおなじみの野間口徹さんら。


監督を務める月川翔さんは、主演に平手を起用した理由として「主演に平手友梨奈さんの名前が挙がったとき、リスクの大きい選択だと思いました。現場が止まるかもしれないし、大変そうだ、と正直思いました。が、それを何百倍も上回る期待感で、平手さんが演じる響を見たいと思いました。響役を表現する上で、最高到達点にいけるのは平手さんしかいないと思うからです」と語りました。

映画『響 -HIBIKI-』の公開は9月14日より。


ようやく幕が落とされ事実が判明しました。

ここまで隠してきた人たちは大変だったでしょう。

そして平手ちゃんが留守をした欅坂46も大変だったことは言うまでもありません。


※ランキングに参加しています。

バナーをクリックすると票が入る 仕組みです。

「見たよ」の印にバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ テレビ・ラジオ情報へ

ふらたでんかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス