貴乃花親方いったん理事から降格 | 芸能界DAISUKI!
2017-12-28 18:03:07

貴乃花親方いったん理事から降格

テーマ:スポーツ

日本相撲協会は12月28日、両国の国技館で臨時理事会を開き、貴乃花親方の理事解任と2階級降格を決議。役員待遇の委員になります。

理事の解任は、理事会の決議を受けてから1週間以上をあけて招集される臨時評議員会で協議されるため、処分の正式確定は1月4日の臨時評議員会になります。日本相撲協会での理事解任は初めて。 


巡業部長でありながら貴乃花親方が、当時の横綱日馬富士の貴ノ岩への暴行事件が秋巡業中に発生したにもかかわらず、協会への報告義務を怠った点が問題視されたもので、降格に伴い巡業部長を解任され、給料も減額となります。


理事会後に会見した八角理事長(元横綱北勝海)は

「貴乃花理事の行為は理事の忠実義務に著しく反するものと言わざるを得ません。理事会では、危機管理委員会の報告を受けて協議しました」と説明。

理事会で臨時評議員会の招集を議題に取り上げ決議しました。


ただし1月4日の評議員会で理事解任となっても、1月場所の後の年寄会の理事選挙に立候補することは可能。もし貴乃花親方が出馬し当選すれば理事解任の期間は約1カ月ということになります。


今回の一件、貴乃花親方は対応を間違えましたね。

上司の理事長に報告せず警察沙汰にしました。

そのうえ調査に協力せず長引かせることに。

連絡はとれない、弟子の診断書は出さないでは悪印象を強めるばかりでした。果たして今後の理事選はどうなるのか、注目しましょう。


※ランキングに参加しています。

バナーをクリックすると票が入る 仕組みです。

「見たよ」の印にバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ テレビ・ラジオ情報へ

ふらたでんかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス