日曜の夕方はたいがい鶴橋にいる事が多い私。

名古屋へ帰る最終の電車までがっつり飲み歩いております。

そんな中「あれ今日この店やってたっけ?」と日曜の夕方いつもは閉まってるこのお店。



猫みそ@気まぐれだもの-食べる飲む旅する徒然日記-


鶴橋のガードしたの串焼きのお店です。

このメニューの安さ!1本100円からで生ものも500円となれば「行くしかないでしょ」って。



すでに飲んでいた為。1杯目はこちら。


猫みそ@気まぐれだもの-食べる飲む旅する徒然日記-


マッコリ

このお店特製なのか酸っぱいヨーグルトをしゃびしゃびにした感じでした。

普通のマッコリよりさっぱりとしててついついグビグビと。



まずはすぐに食べれるアテから。


猫みそ@気まぐれだもの-食べる飲む旅する徒然日記-


ミミガー

さすが鶴橋。

市場で豚の耳売ってるだけあったミミガーも肉厚すぎる。

どーん。


猫みそ@気まぐれだもの-食べる飲む旅する徒然日記-


どう?この厚さ。

豚の耳そのものに近いです。

こんなに肉厚で噛み応えのあるミミガー初めてです。

最高においし~。



では私の大好きなホルモン串をいただきま~す。


猫みそ@気まぐれだもの-食べる飲む旅する徒然日記-


アゴ・ウルテ・コリコリ


猫みそ@気まぐれだもの-食べる飲む旅する徒然日記-


お お おいしすぎです。

しかも安い!これ全部一串100円也。



美人なママさんが焼いてくれるのだけど、タレにちょっと浸して、焼いてる途中にちょっと濃いタレをまた付け足して焼いてました。

二度漬け方式か~。



電車の時間気にしながらもちろん串追加で。


猫みそ@気まぐれだもの-食べる飲む旅する徒然日記-


ウルテ・センマイ

どんなけウルテ好きなんだと。10串以上は食べれます。

あのコリコリ感大好きなんだもの。

センマイも肉厚で食べ応えグー。


猫みそ@気まぐれだもの-食べる飲む旅する徒然日記-


食べ終わった串はちゃんと片付けましょう。



おいしい串にマッコリがどんどん進み、電車の時間が迫ってるにもかかわらず「おかわり~。」

「時間大丈夫なん?」の言葉を尻目に「10分あったら飲めるから大丈夫。」と私。

あ 電車はちゃんと間に合いましたとも。



今ホームページ調べたら年中無休と。

もしかした売り切れたらおしまいとか?

そうなれば今度は早い時間に行かないとな~。



年期の入ったこの看板が目印です。


猫みそ@気まぐれだもの-食べる飲む旅する徒然日記-

■■串やき 茂利屋■■

住所:大阪市天王寺区下味原6

電話:06-6772-5850