ゲーム音楽を語ってみよう② 神々の会話Vol.201 | 疾風迅雷の弐重奏

疾風迅雷の弐重奏

風雷坊=FuRaiBou=の二人が色々なテーマでお話します

 こんにちは、風雷坊=FuRaiBou=です。



 今年も早いもので残りが100日を切って97日となりました。

 そして朝晩は涼しさも感じ始め、「秋の日は釣瓶落とし」を実感として感じます。

 「釣瓶」とは、井戸の水を地中からくみ出すときに使う桶のようなもの。

 よく時代劇などで目にするアレです。

 釣瓶を井戸の中に落とし込む位の速さで日が落ちる様を表現しています。

 理論的には秋分の日前後が一番昼と夜の時間の変動が大きくなる頃ですので、これから日増しに秋を感じるのでしょう。

 さぁ、音楽の秋到来!!

 がんばるぞぉ!!!!
 
 

ゲーム音楽を語ってみよう!!


 

~1か月ぶりに再開します…~



 
 急遽季節カバー曲に合わせて企画した「ゲーム音楽を語ってみよう」

 前回まで「桃太郎電鉄メドレー」について話す回があった為に、一ヶ月のブランクを経て再開です!!

【ゲーム音楽を語ってみよう①】はこちら≫

 二人共ゲームは大好きなので、あっちこっちと脱線は免れませんでしたが、後半は結構真面目に色々語っております。

 中には今後の風雷坊=FuRaiBou=の展開に関わる話も❓❓
 
 是非最後までお楽しみください!!





風雷奏典アーティスト編 おススメ動画







桜、届けます
CDのご注文はこちら≫


風雷坊=FuRaiBou=の問い合わせバナーを設置しました。
出演オファーから、チケットの問い合わせ、ライブやブログや動画に対しての感想やご意見ご質問、その他思いついた事でも何でも書いて頂けるようになっております。

勿論、メンバーへの愛の告白も承りますハート

気になる人は下のバナーをクリック!!!
安心してください、怖くありませんよ^^