「弦交換をしてみよう!!」Vol.Ⅱ Tazz-K編 神々の会話Vol.141 | 疾風迅雷の弐重奏

疾風迅雷の弐重奏

風雷坊=FuRaiBou=の二人が色々なテーマでお話します

 こんにちは、風雷坊=FuRaiBou=です。



 公開日の10月15日頃は七十二候で「菊花開(きくのはなひらく)」と言います。

 菊ってこの時期に咲くんですね。

 そういえば、競馬の菊花賞もこの時期でした。

 菊には不老長寿の薬効があるそうで、お酒に菊の花を浮かべて飲む習慣があったそうです。

 お浸しにしても美味しいし、酢の物なんかも良いですね^^

 観賞用の菊と食用菊は別物ですが、苦み成分の量によって分けられているそうです。

 菊をつまみに菊のお酒を飲むっていうのも風情があっていいですね日本酒


「弦交換をしてみよう!!」


~普段は寡黙な作業~



 前回からのテーマは、「弦交換をしてみよう!!」

 第一弾として、akim所有のベースの弦交換の様子を前回お届けしました。

弦交換をしてみよう!!akim編はこちら≫

 今回はTazz-K所有のギターの弦交換の様子をお送りします。

 今回、事あるごとにakimがある言葉を連呼します。

 作業してる本人(Tazz-K)もそれは承知の様子(笑)

 収録前は「弦交換なんて、みんな一緒でしょ?」なんて言ってましたが、いざ蓋を開けてみるとあれやこれや想像以上の違いを発見する事となりました。

 そんな作業中心の動画ですが、最後までお楽しみください!!










桜、届けます
CDのご注文はこちら≫


風雷坊=FuRaiBou=の問い合わせバナーを設置しました。
出演オファーから、チケットの問い合わせ、ライブやブログや動画に対しての感想やご意見ご質問、その他思いついた事でも何でも書いて頂けるようになっております。

勿論、メンバーへの愛の告白も承りますハート

気になる人は下のバナーをクリック!!!
安心してください、怖くありませんよ^^