「活用!! コーライティング」Vol.2 神々の会話Vol.139 | 疾風迅雷の弐重奏

疾風迅雷の弐重奏

風雷坊=FuRaiBou=の二人が色々なテーマでお話します

 こんにちは、風雷坊=FuRaiBou=です。



 暑さ寒さも彼岸まで。
 
 という事で、朝晩は少し寒さを感じる季節となりました。

 この時期は二十四節気で「秋分」

 七十二候では「雷乃収声」(かみなりすなわちこえをおさむ)から「蟄虫坏戸」(むしかくれてとをふさぐ)へと移り行く頃です。

 「蟄虫坏戸」とは「啓蟄」の反対という事になりますね。

 春を感じて虫が這い出るのとは逆に、冬籠りの準備に向けて巣の準備などをする時期だという事です。

 まだ日中は暑さも残るのに、虫の世界は結構せっかちですね(笑)

「活用!! コーライティング」


~収録前にしっかり吐き出したのに…~



 前回から本線復帰した「活用!! コーライティング」ですが、今回で〆となります。

 「役割」に合わせた「分業」という話ですが、風雷放内での二人の「分業」の話からスタートです。

 当人たちは「トーク」にしても、「楽曲制作」にしても常に勉強はしていたようですが、それらの反映具合の評価などについてもお話しています。

 果たしてしっかりまとめて話を終わることが出来るのでしょうか……

 是非最後まで、お楽しみください!!



季節カバー曲(仮) 【Sing,Sing,Sing】MV








桜、届けます
CDのご注文はこちら≫


風雷坊=FuRaiBou=の問い合わせバナーを設置しました。
出演オファーから、チケットの問い合わせ、ライブやブログや動画に対しての感想やご意見ご質問、その他思いついた事でも何でも書いて頂けるようになっております。

勿論、メンバーへの愛の告白も承りますハート

気になる人は下のバナーをクリック!!!
安心してください、怖くありませんよ^^