「エフェクター活用術」Ⅱ 神々の会話Vol.130 | 疾風迅雷の弐重奏

疾風迅雷の弐重奏

風雷坊=FuRaiBou=の二人が色々なテーマでお話します

 こんにちは、風雷坊=FuRaiBou=です。



 いつもこのブログの書き出しに使うのが季節の言葉。

 二十四節気や七十二候等を用いて文頭の文章を作っています。

 過去のブログを見直してみたら、この時期は「夏至」という大きな節気を迎えるので、それに関連した事について綴ってきました。

 あとは、「梅雨」についての事が多いですね。

 梅雨だとインドアになりがちですが、音楽を聴く、音楽を作る、音楽を奏でる、結構楽しむ術はあるように思います。

 他にも、絵を書いたり、文章を綴ったり、作詞をしてみるなんていうのもいいかもですね。

 工夫次第で、梅雨を有意義に過ごす方法も見つかるかもしれません。

 当然、風雷坊=FuRaiBou=は、音楽漬けでしょうけどね(笑)
 
 

「エフェクター活用術」Ⅱ


~小さな筐体には夢が詰まっている?~



 前回からは新テーマでお送りしてします。

 新しいテーマは「エフェクター活用術」

 「エフェクター活用術」Ⅰはこちら≫

 楽器の演奏にはもはや必要不可欠となっている「エフェクター」

 前回はエフェクターにつなぐ接続方法で話が終わってしまいましたが、今回からは本題に突入します!!

 まずはギタリストのTazz-Kがレコーディングの際にどのようにエフェクターを使用しているのか、色んな接続による長所と短所、MIXを前提にしたレコーディングの仕方等、かなり実践的な話をしております。

 場面や条件であれこれ工夫を凝らしているTazz-K、人それぞれの考えもありますが、参考にしていただければ幸いです(^▽^)/

 最後までお楽しみ下さい!!



※ 動画内でご紹介したakimの出演する『マルヤマヒロシ&ブラックレモン』のライブ情報は。akimのHPでも確認できます。

akim公式HPのライブ情報ページはこちら≫

【マルヤマヒロシ&ブラックレモン】
6月 23日 @ 6:30 PM / 11:00 PM
横浜日ノ出町クラブセンセーション

【マルヤマヒロシ&ブラックレモン】
6月 28日 時間はakimのHPで随時更新予定
関内7th Avenue

※ Ableton 認定トレーナーでもあるakimを講師に迎えたAbletonのセミナーが行われます。
定員があり、日時も迫っております。
詳細は以下のリンクからご覧いただけます。
興味のある方はこの機会に是非ご参加ください!!

DigiFES(デジフェス)2019の詳細はこちら≫







桜、届けます
CDのご注文はこちら≫


風雷坊=FuRaiBou=の問い合わせバナーを設置しました。
出演オファーから、チケットの問い合わせ、ライブやブログや動画に対しての感想やご意見ご質問、その他思いついた事でも何でも書いて頂けるようになっております。

勿論、メンバーへの愛の告白も承りますハート

気になる人は下のバナーをクリック!!!
安心してください、怖くありませんよ^^