2018年新春特大号Ⅲ 神々の会話Vol.86 | 疾風迅雷の弐重奏

疾風迅雷の弐重奏

風雷坊=FuRaiBou=の二人が色々なテーマでお話します


テーマ:
 こんにちは、風雷坊=FuRaiBou=です。



 このブログでは、冒頭に「二十四節気」や「七十二候」等をたまに紹介しておりますが、公開日の今日は「水沢腹堅(さわみずこおりつめる)」といい、七十二候のうちの七十一番目にあたります。

 元は漢文なので読み方が難しいですね(;^_^A

 読んで字の如く、流れる沢さえも堅く凍るような厳冬を表しているようです。

 七十二候や二十四節気では2月は春の入り、つまり気候の境目となります。

 寒いと言っても、いよいよ春も間近に迫って来ているのでしょう。

 暖かい日差しが待ち遠しいです……


2018年新春特大号!!


~風神akimの今年はどんな年?~



 さて、一月も終わりに近づきいつまでもお正月気分ではいけない訳でして。

 という事で、新春特大号も今回でラスト。

 最後は風神akimの去年の振り返り&今年の抱負です。

 若干お酒も入り、真剣な話からおちゃらけ話までふり幅もいつもより大きくなっております。

 さて、akimが今年目指すものとは何なのでしょうか?

 是非最後までお楽しみください。



 







桜、届けます
CDのご注文はこちら≫


風雷坊=FuRaiBou=の問い合わせバナーを設置しました。
出演オファーから、チケットの問い合わせ、ライブやブログや動画に対しての感想やご意見ご質問、その他思いついた事でも何でも書いて頂けるようになっております。

勿論、メンバーへの愛の告白も承りますハート

気になる人は下のバナーをクリック!!!
安心してください、怖くありませんよ^^


  

風雷坊=FuRaiBou=さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス