まずはひと呼吸 | ゆだぽんの虹色♬オーラ視♬ブログ

ゆだぽんの虹色♬オーラ視♬ブログ

お寺や神社巡りで感じた事や、不思議な話・オーラについて…などなど書いています。


テーマ:
感情的になっている時は極力何もしない

私の鉄則です

感情的っていっても
悲しみ  不安  怒り  嫉妬
など色々ありますが、一番気をつけなきゃいけないのが「怒り」の感情だと思う

自分は冷静だ、と思っていても全然そうじゃないことが多いです

私は激昂型ではないので、感情の上がり下がりはなだらかだと思うけど、感情の動きは普通にあります

だから家族とか気心許した相手に対しても、言いたくなるけどとりあえず気持ちが落ち着くのを待つようにしています

しばらくたっても同じ気持ちだと思ったら、そこで冷静に自分の気持ちを伝えるようにしています

とはいえ家族って距離が近いから、つい言ってしまうことがあるけど、以前よりはかなり頻度は減りました

感情的になっている時に行動して、上手くいっている人ってほぼ見たことがないです

まわりの激昂型の人を見ていて学ぶことが多いのだけど

余計な行動をとって自爆したり
怒りの対象にわざわざ連絡して決定的なことをしてしまう

証拠を残す
騒げば騒ぐほど不利に運ぶ
取り返しがつかない

自分は冷静に行動しているつもりでも
まわりからみたら
浅い行動にうつります

反対に
感情的になっている人から連絡が来たら
反応しない
受けて立たない
振り回されない

一方的にワーっと言われると、ついつい言い返したくなるものですが、そこは挑発にのらずに大人の対応でスルーです

相手の感情に巻き込まれず毅然と対応できると良いですよね

不快な気分は残るかもしれませんが、相手が落ち着くまで気長に対応することが一番です

怒りってかなりのエネルギーを消耗します
なので大抵の人は続かない
いつかは終わります

もちろん奇特な人もいるにはいますが

日が経つにつれ
なーんだ、そんなことくだらない
どうでもいいや
私なにやってたんだろう
とたいていは思えてきます

それまで刺激せずに対応しましょう

非常にめんどくさいですけどね
ある意味、自分との戦いでもあります(^^;;

あ、逆にハイテンション過ぎる時も気をつけましょう←私もね♪



☆随時受付中です




人気ブログランキングにほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

ゆだぽんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス