革遊び

Funny Boyというショップで作った物を色々販売をしています。


テーマ:
指が綺麗と褒められます。





どうも、私です。



指だけは少しだけ他人に自慢できる部分です。


でもまあ、職人ぽくない指だからある部分ではマイナスなのかもしれないけれど、気にしない。

綺麗に仕事してるだけだから。


とまあ、この辺で本題に。

毛皮を使った指無し手袋(ハーフグローブ)を作ったので、その作り方と
ついでに毛皮の扱い方を書いておこうと思い、キーボードを叩いています。


今回使ったのは高級ムートン


あと、柔らかいけどしっかりした素材の牛革。

まず、最初に、必要な道具は基本的な革の製品を作る為に使うものが一式と、

あと、毛皮用の針だけです。

毛皮用の縫い針は、先端がキリのようになっていて、めっちゃ鋭い奴。

革針.jpg

毛皮用の針は普通の裁縫用の針のように、指とかに刺さりますので、取り扱い注意。
刺さると血が出ます。


まず、毛皮の裁断ですが、毛の部分ではない皮の部分のみをカッター等の刃物で裂く様に切っていきます。

s-IMG_1601.jpg

写真だとテーブルに置いていますが、手で持って切った方が切りやすいし、
置いて切っていくと、毛の部分まで押し切ってしまうので、誰かに持ってもらうか、
自分で持ちながら切る事をオススメします。

手を切らない様にね。


手袋のベースになる革と、インナー用の毛皮を切り出したら、
両方を縫い合わせる為の穴を開けますが、
ここで菱目打ちを使って穴を開けるのはベースの牛革だけです。

毛皮の方は菱目打ちで叩くと、もれなく毛が大量に切れてしまい、
その部分だけハゲます。


なので毛皮には菱目打ち厳禁。

牛革に菱目打ちで穴を開けたら、毛皮と重ねてテープ等で固定しておきます。
マスキングテープ等を丸く巻いて仮止め用に使うと良いと思います。
s-IMG_1575.jpg

そして、先ほど菱目打ちで開けた部分から、毛皮用の針を使い、毛皮に穴を開けていきます。

指ぬき等を針の穴側にあてがって、対象の革2枚を押さえながらプスプスと1つ1つ開けていきます。
s-IMG_1576.jpgs-IMG_1572.jpg

毛皮に穴を開け終わったら、縫い始めるかと思いきや、もう一手間かけます。

先ほど開けた穴に、再度目打ちを通していきます。

s-IMG_1578.jpg

インナーとして、他の革と一緒に縫う場合、
この一手間があるだけで、縫うのが格段に楽になります。

毛皮針で開けた穴は、かなり小さく、毛皮の皮の部分が柔らかく処理してある毛皮の場合、
開けた穴が速攻で縮まり、革と合わせて縫う際には毛皮に開けた穴を探りにくくなってしまいます。

ですので、目打ちで穴を広げておくと、穴目を探るのがとても楽になるというわけ。


目打ちを通した後、革針で普通に縫っていきます。
縫い方は1本針で縫う縫い方で大丈夫です。

毛皮単体で使う場合は毛皮用の縫い方の方が剛性が出ますが、
今回は牛革と合わせて縫うので、普通の縫い方で十分剛性は保てます。

2本針で縫う縫い方でも良いですが、時間がかかるので、1本針の縫い方で私は縫っています。

これとか判りやすいから、1本針の縫い方が判らない人は参考にしてみてください。



んで折り返して指先部分も同じ様にテープで仮止めしてから、穴を開けて目打ちを通す。

s-IMG_1574.jpg

s-IMG_1579.jpg

んで、今回はハーフグローブなんだけど、私が縫ってるのは手首部分と指先部分の上下2箇所のみで、
左右は縫っていませんので、牛革と毛皮の間にミニホッカイロとか入れられるよ!
(仮止めのテープの部分にホッカイロとか埋蔵金とか!)

ロの字で縫ってしまうと、色々ゴワついたりして実用性が欠けてしまうんだよね。
なんでも縫って固定してしまえば良いという物でもない。

毛皮部分を縫い終わったら、最後の1箇所、親指側を普通に縫って、
裏表を返して出来上がり!

s-IMG_1580.jpg

s-IMG_1585.jpgs-IMG_1584.jpg


左右同じ作業を繰り返せば出来上がり!
s-IMG_1587.jpg


ん?


s-IMG_1586.jpg



んん?


右手とひだ・・・・右手・・・・








右手とみぎて・・・・・










右×2






ちっくしょう!左手を扉の向こう側に持っていかれた!

返せよ!大事な左手なんだよ!

hagaren_02_04.jpg
(脳内イメージは左手のある画像を使用しています)


とまあ、脳内でとある錬金術師の兄弟のイメージで一頻り妄想で現実逃避した後に
1bc794cee9e45876d6102966076e88d7.jpg


再度、左手の練成をして、完成。

ドーン

s-IMG_1590.jpg


s-IMG_1588.jpg

そんな感じで作りました、このムートンハーフグローブには3種類の使い方があります。

詳しくは上の画像をクリックするか、
こちらから飛んで見てみて下さい。
http://funnyboy.thebase.in/


そんな感じで、毛皮の縫い方、参考になれば幸いです。


ムートン温かいよムートン。

てことで、またね


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ふぁにーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「革細工」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。